2017年の意気込み  最近読んだ本 (books)

5年くらい前に発行されミリオンセラーとなった近藤麻理恵さん(略してこんまりさん)の本、『人生がときめく片付けの魔法』と『人生がときめく片付けの魔法 2』を年末にAmazonで注文し、母にアメリカまで送ってもらいました。

この本の英語版はアメリカでもベストセラーとなったので、自分が読みたかったついでにマイクのお姉さんにも英語版の『The Life - Changing Magic of Tiding Up』と共に、『Life - Changing Magic: A Journal - Spark Joy Every Day』という日記帳を合わせてクリスマスにプレゼントしました。

マイクのお姉さんの家は、この本を読む必要がないのでは?という程いつもきちんと片付けられているのですが、2017年からこの日記帳をお姉さんとともに始めることがとてもいいアイデアのように思われ、自分用にもこの日記帳を購入しました。

クリックすると元のサイズで表示します

見開き右ページ上に『Does it spark joy? それは(あなたに)喜びを引き起こしますか?』という文字が書かれており、

毎日の生活の中で自分自身にとっての『ときめき』を記録するための日記帳。

クリックすると元のサイズで表示します

中はこのように1ページが1日分となっており↓、3年分の一日ごとの『ときめき』が一度に見られるようになっています。

クリックすると元のサイズで表示します

時折こんまりさんからのメッセージもはさまれており、1月1日のページの横にはあったのはこちらのメッセージ↓。

クリックすると元のサイズで表示します

『これは喜びをもたらすか』と心に問いかけた時、心が応えることを信じなさい。
その直感に基づいて行動すれば、人生において物事がどのようにつながり始めるか、そしてどのような劇的な変化がそれに続くかに驚かされるでしょう。
それはまるであなたの人生が魔法に触れたかのようです。


今日あなたにときめきをもたらした事は何ですか?

喜びを見つめる(そして家も片付く)一年になりますように!


人気ブログランキング、応援のクリックをよろしくね!
Ich nehme an Blog Rang teil, bitte einmal pro Tag unten klicken!
please klick here for blog ranking↓

人気ブログランキングへ
0

『N・P』よしもとばなな  最近読んだ本 (books)

吉本ばなな(現よしもとばなな)著『N・P』を読みました。
1990年に書かれたもので読むのは二回目だったけど、そして内容についてはしっかり忘れていたけれど、やっぱりよしもとばななすごい!
微妙な感情に言葉を与え、物語をつくりあげるちから。


クリックすると元のサイズで表示します


『N・P 文庫版あとがきエッセイ』の文章もよかった。
吉本ばなながこの小説を書いていた時期に特によく会っていたという女友達とのエピソード。

・・・笑って手をふり別れました。ホームが見える坂道で、犬と一緒に座って彼女の姿を探したけれども見つからなかった。しょんぼりして帰りました。
 その頃は私もちょうどキツい時期で、彼女ももちろんそうで、でもこころがけも、強さも弱さも、疲れも、心細さも、人とは決して分かち合えない。それならわかったふりをして口に出すより、わかったものどうしとして普通に時を過ごそう、その空間の共有こそがコミュニケーションというものだ、ということは言葉に頼って生きている私が彼女から教わって、生まれてはじめて知ったことです。



作家というのはすごい職業だと思う。
今村上春樹さんの「1Q84」を読んでいるんだけど、この本もまた私にとって衝撃的だった。
物語のストーリーもすごいけれど、作家という人たちの、言葉との取り組み方が衝撃だった。
このことについてはまた1Q84を読んで、かつ考えがまとまったら書きます。
0

『東京タワー』  最近読んだ本 (books)

2005年に出版されたリリー・フランキーさんの「東京タワー」を読みました。

クリックすると元のサイズで表示します



ただいるだけで

あなたがそこに
ただいるだけで
その場の空気が
あかるくなる
あなたがそこに
ただいるだけで
みんなのこころが
やすらぐ
そんな
あなたにわたしも
なりたい

みつを



リリーさんのオカンがキッチンの棚に貼っていた相田みつをの詩。

この本、私もしかして一度読んだ?
しかもドラマも見た?
でもそんなことも忘れて再び涙がぽろぽろ。


当たり前にありすぎて忘れてしまいそうなことに気づかせてくれる本です。
0




AutoPage最新お知らせ