2011/12/9

高山病悪化???  ひまらやんな恋の話

おねーたんごめんなさい。。すいません。
先週中に更新できませんでした。そして今週も終わろうとしています。
と、いうか今年が終わろうとしています。


で、キャンプ3はですが、ポーターズの中心的存在で、特に仲のよかった2人が高山病?の為下山してしまいました。ほんとに仲よくなったのでテンパと前髪君についてもっと書きたいことがあるのですが。下山してしまいましたね。。
と、いうか実はキャンプ2の時点で、キッチンボーイのミンマさんも高山病らしき症状で、下山するという話が出ていたような気がします。

それぐらいつらい。
テントで、荷物を出したり片付けたり、トイレに行くだけでも息が切れます。

キャンプ3について、ポーターズが帰ったりとばたばたした後、fukuさんから、靴の中をちゃんと乾かしたほうがいいというアドバイスを頂き(結構いまさら???・・いやいやとっても有難いアドバイスです。寒くてもきちんと乾かさないと、次の日起きたら靴が凍ってるという最悪な事態直面することになります。そーいえば、キャンプ0あたりから、朝靴が硬くて履きづらかったのは凍っててからなのか!?)、靴を脱ぎ、裸足にクロックスというスタイルで
(雪が積もってるので足が霜焼けになりそう
雑談していました。

と、


ふとじぶんお手に目をやると、

ハート型の雪だまを作っていました。。。しかも量産・・


そう、
無意識です。


「これ、ここに置いておいたら、彼見てくれるかな?
「やっぱり直接あげてこようかしら??
(ちなみに彼とはエクステ君です。←どーでもいい。)


?????


って、怖っ

そう・・重度の高山病です。。。

残念すぎる


・・・ちなみに、そのときの証拠写真・・あったんですけど、
さすがにね。
乗せるのはやめました・・

いや、ほんとに怖い!
0

2011/11/2

金歯さんA  ひまらやんな恋の話

誰も興味ないと思いますが、勝手に書きます。


金歯さん。(27歳)

以前にも紹介しましたが、
この人です。↓↓真ん中の人。
クリックすると元のサイズで表示します

すごくおしゃれさんです。
派手なバンダナ(氷河の上では首に巻いてた)と派手なスパッツにハーフパンツというおしゃれな格好で参加していました。きっとおしゃれな彼にしたらこの支給されたジャージはダサくて嫌だったんじゃないかと・・・(私個人的には、ジャージ姿の方がカッコイイと思ってたのですが。)


彼の年齢をを知ったのは、氷河降りてからだったし、正直年齢不詳でタイプではありませんでした。

が、

キャンプ3に向かう途中のこの場面で↓↓何かが起こってしまったんですね〜
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


ここは上から引っ張りあげてもらわないと上がりづらい場所なんですけどね。
先に行ったアンガミさんやドゥミさんと一緒に金歯さんが待機してくれてて、みんなを引っ張りあげてくれてました。


当然私も引っ張りあげてもらったわけですが・・・

いや、もうそれがね、
すごいんですよ。


足場がかなり悪い場所でして。
こっちがまだ準備が整ってない段階で、いきなり、


手をがっと持って、
がっと引き上げてくれたんですけどね。


まず、片手で引き上げられたのにも驚いたんですが
なによりね。
がって引き上げられたのに、
手が全く痛くない


そう


痛くなーい。

その優しい握力に
「きゅんっ


っときたわけですよ。

わかりますかね〜この気持ち。

(・・・ある意味軽い高山病。

ちなみにこの高山病、後に悪化します。笑)



クリックすると元のサイズで表示します

0

2011/11/1

・・・と思いきや!?!?  ひまらやんな恋の話

テンションかなり低めで出発・・・

辛いな〜とか思いながら登っていたら・・・


これぞまさに


「まさかまさかの恋」


ぜんぜんタイプじゃないのに〜


って。

かっこよすぎる。


そら、
ほれてまうがな。

金歯さん!!!


クリックすると元のサイズで表示します
恋に落ちた現場

まさにこの瞬間、彼大活躍中


詳しくは後ほど。
って興味ないですよね笑
0

2011/6/17

危険な恋。  ひまらやんな恋の話

山での恋は高山病より危険?


はい。
私は、標高4100mのナから、恋煩いをしていたせいで
、登山中、彼の近くを通ると、
「かっこよすぎて息が出来ない!」
って状況になっておりました。

ちゃんとcozyさんにも伝えましたょ。
隊長ですからね。



登山中の恋は、とっても危険ですので、おやめください。

0

2011/5/9

ナから始まる恋物語。〜出会い〜  ひまらやんな恋の話

ナといえばまたまた御トイレの話があるんですが、立て続けにトイレの話をしたら変態っぽいのできれいな話をしたいと思います。

とってもとってもくだらない話なので、見たくない方はご注意ください。






以前、
「まさかまさかの恋」
という記事を書いたのですが、みなさん覚えていますでしょうか。

そう、
ひまらやで私は、ものっすごくかっこいい人に出会いました

その人の存在に気づいたのは、「ナ」。
いや、うすうす気づいてはいたんです。ベティンからナに向かう途中で。
あれ?
かっこよくない?今のタンクトップの人 
ってね。

このときは、自分の隊の人かも不明でしたが・・


でもでも、彼が輝くのはこれからだったんですよ。
このときの彼は、ゆでる前のジャガイモ。
わかりますか?
これから皆がその良さに気づくんですよ

ゆでると!
そう!
彼はジャージを着ると輝きだすんですよ

ナで、防寒のため、ジャージを支給したんですよ。
そこで彼が選んだジャージが、紺と水色の上下のジャージ
ナイスチョイス!
ナイスセンス!!


ちょっとかっこいいかもなんて思っていましたがとんでもない
ものっすごくかっこいいじゃないですか
わぉ


ジャージを着るとかっこよくなるネパール人の話。
信じるか信じないかは、あなた次第

続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ