プラレール|E231-500山手線編成組替計画【6】

2011/8/17 | 投稿者: 輝パパ



本日、改造のため解体された編成の代替となる新造車が納車されました。
しかし、この納車に妻は不可解な顔をします。
「これって持ってなかったっけ…?」
「あったよねぇ…」
そうなんです。
ウチは一度買った物は壊れたからといって二度は同じ物を買わないのです。
だからこそ今まで修理や改造を続けてこのブログの記事にしていたのですが…
改造・編成組替の趣旨を話しましたがあまりよくわかってもらえずTдT
無駄遣いだと思われているようです。
クリックすると元のサイズで表示します

いつもはあまり気にしませんが
今回はこの<お願い>がやけに気になります。
タカラトミーさんごめんなさい!

新造先頭車は行先表示を輝の希望で「大崎」にするかもしれませんが
そのまま使います。
クリックすると元のサイズで表示します

新造6扉車は保留車として保管します。これは改造サハ車(サハE231-4600)と入れ替えて遊ぶことができるようにするためです。
クリックすると元のサイズで表示します

新造後尾車はすでにテコロジーが存在するため不要
これが中間車化改造され改造サハ車となるのです。
クリックすると元のサイズで表示します
1



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ