2012/4/1 | 投稿者: 輝パパ


1月の上旬に車両のみが動力不動状態で手に入った中古のサウンドコントロール700系新幹線ですが…何の代物かわからずユッキーさんにいただいたコメントからモバイルコントローラーがないと動かないと知り途方に暮れていました。
クリックすると元のサイズで表示します
通常のプラレールと変わらない扱いができるようにと改造を試みていましたがこの頃から心の病を患い完全放置状態でした。
分解をしたまま無惨な状態で2ヵ月以上が経ちましたがやっと本日から改造.修理を再開しました。

改造内容としては電池を搭載した後尾車から先頭のモーターまで直接線を引き直しライトのLEDの配線を変更した程度です。
クリックすると元のサイズで表示します
太い赤と緑の配線がモーター用に新たに引き直した配線で

細い赤と緑の配線はLED用の配線です。全てしっかりとハンダ付けしてあります。
クリックすると元のサイズで表示します

その結果、面白味はなくなったもののフツーのプラレールと変わらない走行ができるようになりました。
クリックすると元のサイズで表示します
おそらく前ユーザーはモバイルコントローラーがなくなったか壊れたかで車両が動かなくなり手放したのだと思われます。

ウチに不動状態で800円で買われコントローラー無しで動くように改造された700系新幹線…末長く幸せに輝に遣えることとなります。
1




AutoPage最新お知らせ