2012/10/28 | 投稿者: 輝パパ

高砂音楽祭に行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
いつもながら見た目が美しいレイアウトです。
何かとウチの輝がプラレールでない物を走らせたり長い編成を走らせて常に脱線させたりでご迷惑をおかけしました。

今日はプラたくに預けていたE233-2000を引き上げてきました。
クリックすると元のサイズで表示します
209-1000との並びが本日実現しました。
1

2012/10/28 | 投稿者: 輝パパ


ブログ開始依頼、一日あたりのアクセス数が昨日は過去最大となりました。
実に155件!
いつもなら多くて50~60件、少ないと30~40件程度ですからいかに多いかがわかります。
クリックすると元のサイズで表示します
単純に喜んでよいのかどうかはわかりませんが‥今日の80件超えもやや多いといえるでしょうか?

2ch恐るべしw
クリックすると元のサイズで表示します
とか言いたいのですが変な具合に悪用されないようにおお願いしますよ(^O^)v
まぁ、良識の範囲内で‥
0

2012/10/27 | 投稿者: 輝パパ


最近は記事を更新する頻度が下がっていたにも関わらず今日はヤケにアクセス数が多く100件近いアクセス数‥
何か原因がある‥と探ってみるとどうやら2ch●プラレール総合スレ20本目● http://toro.2ch.net/test/read.cgi/toy/1347370524/l50に常磐緩行線車輌を製作したときの記事が直リンされていたようです。私が宣伝のために2chにカキコしたのではありませんよ(笑)

と、いうことで‥当拙ブログに初めてお越しいただいた方も多いと思いますので過去の製作車輌の中からいくつかの画像をupしておきます。

当ブログは大半が改造プラレールの記事ですが時々違う改造もしています。記事は1週間に1〜2回ほど更新をしています。
検索エンジンに登録したのも1つだけで殆んど宣伝をしていないため極めて身内的な感じのブログでありますがよろしければゆっくりとご覧くださいませ。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

改造時の様子は過去の記事を順追って探ってみてください。

改造に関してリクエスト等があればコメントいただけると幸いです。参考にさせていただきます。
0

2012/10/21 | 投稿者: 輝パパ


昨日、輝に買った靴です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
子供は成長が早いので靴の買い換えも次から次です。

ここの所は毎日残業続きだったのでプラレール改造はおやすみしていましたがそろそろ再開しますのでお楽しみに!
0

2012/10/14 | 投稿者: 輝パパ


プラレールの記事を期待していた方、申し訳ありません。
今日はバスの記事です。

ナンバープレートに文字が入りました。
クリックすると元のサイズで表示します

前輪は10穴のISO規格っぽい雰囲気のものに交換しハブの部分は黒く塗っています。
クリックすると元のサイズで表示します
最新式の大型トラックやバスのホイールは従来のJIS規格の物からISO規格の物に変わったためオモチャや模型でもどのように再現するか悩ましいところです。後輪は今のところ流用する物が見つからずどうしようかと考えています。って
0

2012/10/13 | 投稿者: 輝パパ


無事に本日、改造したE259系を依頼者の元へ届けました。
クリックすると元のサイズで表示します

私共の改造車がけいぷら関係者以外の手に渡った初めての事例です。

テプラで表示しておきます。
0

2012/10/10 | 投稿者: 輝パパ


続いてシャーシの改造です。
クリックすると元のサイズで表示します
基本的には681系の下回りから大きく変化した部分はありません。貫通扉を種車から切り取ったものにはりかえていますが元の681系のものを切り落とし新たにE259系のものを瞬間接着剤で接着しただけです。
但しはりつける位置は現物合わせで調整をしてください。閉じた時に高さに左右差がなく左右の扉が面位置となるように接着をします。
これがなかなか難しいです。

シャーシはそのままだとE259系の車体には収まらないので門削り丸みを持たせます。
クリックすると元のサイズで表示します
画像向かって右側が改造したものです。

連結機は通常のものに取り換えます。
クリックすると元のサイズで表示します
このような感じで木ネジで固定します。取り換える理由としては元々のマグネット式連結機の幅が太く貫通扉の開口幅が狭いE259系ではマグネット式連結機を通すことができないためです。

シャーシの改造はこんな感じで特に難しい改造はしていません。

改造間にあまり撮影をしなかったため解りづらい記事となってしまいましたが更に詳しく知りたい方はコメントをいただけると幸いです。
4

2012/10/10 | 投稿者: 輝パパ


車体内側はバリを削り取るだけでなく中心部のネジ受け周辺の補強部分も削り落とします。
クリックすると元のサイズで表示します
そうしないとレバー操作の妨げになるばかりでなくシャーシが車体に収まらなくなります。

屋根はこんな感じに改造します。
クリックすると元のサイズで表示します
大体の大きさに穴を開けて…

681系のこの部分を切り取りE259系にはめ込みます。
クリックすると元のサイズで表示します
開口部分が狭く作動範囲が681系に比べて少なくなるため操作範囲は狭めてあります。

マスキングをしてサフを塗り赤を塗装するとこんな感じとなります。
クリックすると元のサイズで表示します
2

2012/10/10 | 投稿者: 輝パパ


いつもは漠然とした改造経過報告しか記事にしていなかったので今回は作り方の詳細を記事にしてみたいと思います。
クリックすると元のサイズで表示します

まず、車体側ですが内側のバリを全て削り落とします。
クリックすると元のサイズで表示します

こんな感じです。
クリックすると元のサイズで表示します

次に貫通扉を切り開きます。
クリックすると元のサイズで表示します
地道にカッターで筋を入れて傷を付けないよにし慎重に切り取ってください。
10

2012/10/8 | 投稿者: 輝パパ


完成をしました。パッと見た目は先頭の動力車のようでもありますが改造車です。
クリックすると元のサイズで表示します
本当は編成状態で撮影したかったのですが依頼者から後尾車だけしか預からなかったので改造車単体での撮影となっています。


レバー操作で貫通扉が開き連結機が現れます。
クリックすると元のサイズで表示します
難点は操作が少し硬いのと収納時に貫通扉が完全に閉まらず最後の1mmくらいは指で貫通扉を押して閉める必要がありますが特に問題はありません。


他車との連結試験
クリックすると元のサイズで表示します
連結機の位置が高いかな?とも思いましたが実用では問題ないようです。


この改造車は今週末に依頼者の元へ帰る予定です。
困難かと思っていた改造でしたがなかなか楽しかったです。

運動会などで皆さんに披露したいところではあるのですが…それはできないので画像でお楽しみください。
2

2012/10/8 | 投稿者: 輝パパ


さて、この部分も拘ってみますか…
クリックすると元のサイズで表示します

塗装後の様子です。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/10/7 | 投稿者: 輝パパ

E259系後尾車
何も特別な雰囲気はないように見えますが…
クリックすると元のサイズで表示します

レバー操作により貫通扉が開き…
クリックすると元のサイズで表示します

連結機が現れます。
クリックすると元のサイズで表示します
当初は連結製品のようなマグネット式の物を考えていましたが貫通扉の開口部分が狭くマグネット仕様だと連結機が前に前進しないため通常の連結機の装着となりました。


屋根のレバー部分が暫定的に穴を開けただけなのでここの部分はこれから製品っぽく仕上げます。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/10/1 | 投稿者: 輝パパ


やって出来んことはないようだな。
クリックすると元のサイズで表示します
ただ、連結機の幅がギリギリなのと貫通扉が開くタイミングを少し調整しなければならず。
まだまだ困難がある。
1




AutoPage最新お知らせ