プラレール|常磐緩行・千代田線E233-2000改造【7】

2012/6/17 | 投稿者: 輝パパ

例によって中間車が先に落成します。
クリックすると元のサイズで表示します
とは言っても単に塗装だけなので中間車が早く完成しても当然です。このあとに側面の行先シールを貼るかもしれません。

後尾車の前面も塗装をしました。
クリックすると元のサイズで表示します
あまりにもカッコ良すぎてマスキングを剥がすときにオシッコを漏らしそうになりました。更に行先シールで代々木上原と文字が入ろうものなら失神するかもしれません。
特にガラスのシリコンゴムを艶消しで再現したためかなりのイケメンとなりました。

元の車両と比べてもかなり変化しましたね。
クリックすると元のサイズで表示します
顔つきを大がかりに改造したのは初めてですがこれなら充分でしょう。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ