北海道な日々2ぽん's セレクション♪も宜しくです☆

2013/5/4  16:30

エドウィン・ダン記念館(旧北海道庁真駒内種畜場事務所)へ♪  つぶやき(H25.1ー6月)


では予告通り、またZくん、ドライブ途中に見つけました



まずは、その記念館の庭に

クリックすると元のサイズで表示します

すずらんだよね  こんな寒い中よくぞ咲いてる・・・



そして水仙のツンツン

クリックすると元のサイズで表示します

見えるかなぁ〜・・・


こんな寒い中に良くゾ生えてるって事で物珍しく写してみてたら

本来行く目的をちょっぴり忘れてたぽんであった(笑




ではでは、画像の右方面へ向かって行きます。

入り口の説明看板

クリックすると元のサイズで表示します

今回はエドウィン・ダン記念館(旧北海道庁

真駒内種畜場事務所)
を見に行きます。

● 明治時代、北海道開拓使顧問トーマス・ケプロンの要請で、牧畜
振興のために来札し、後に「北海道酪農の父」と呼ばれるように
なった米国人エドウィン・ダン。
「エドウィン・ダン記念館」は、北海道酪農の基盤を築いた彼の業績
と生活の様子、開拓の記録が展示されています。同館が建つ
エドウィン・ダン記念公園は、彼が1号牧舎を開いた場所でもあり、
北海道酪農にとっても意義深い場所といえます。また館内に展示
されている一木万寿三の油絵もあります。




正面、全体図

クリックすると元のサイズで表示します

入って行きます。  左側を

クリックすると元のサイズで表示します

右側を

クリックすると元のサイズで表示します

開拓の流れをわかりやすく、絵と共に解説されてます。



右側の部屋へ入って

クリックすると元のサイズで表示します

逆光で見えにくく・・・  右側壁を

クリックすると元のサイズで表示します

後ろを

クリックすると元のサイズで表示します

見えにくかった画像の肖像画

クリックすると元のサイズで表示します

左の方の左側を

クリックすると元のサイズで表示します

右側を

クリックすると元のサイズで表示します

更に奥の部屋を

クリックすると元のサイズで表示します

後ろ振り返ると・・・

クリックすると元のサイズで表示します

この人で話がわかりました。

以前ご紹介したまちむら農場の開拓者で、エドウィン・ダンさん

はこの人に農場を伝授させて、デッカイドウに農場が発展したと言う

訳です  町村 金弥



その時代のクラ〜クさん(今の北大、農学校を開校)とダンさんと、

町村さんのスリ〜ショット図

クリックすると元のサイズで表示します

この建物の模型

クリックすると元のサイズで表示します

簡単にですが、ご紹介しました
  


この時代の開拓の様子をもっと知りたい方は、

町村金弥さんをクリック   経歴で大体わかります。



大きな地図で見る



次回はこの後ちょっと寄ったとこや晩御飯の模様です



にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが単身赴任の主婦へ
にほんブログ村 本日も行って帰って来るクリック、宜しくお願い
致します土下座 皆様がご覧になってくださってる事を感じられます

からは ダンナが単身赴任の主婦ランキング こちらを
ポチッとなで、宜しくお願いします土下座 いつもありがとうございます☆



● 皆さん、GW真っ只中ですよねぇ〜〜

楽しまれてたり、ゆっくりされてるでしょうか

あっしはドライブ中だと思います  

コメは携帯からも見させてもらってます(^-^)/


皆さんのGW時記事も楽しみに観させて頂きますね〜




   







0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ