北海道な日々2ぽん's セレクション♪も宜しくです☆

2013/5/5  15:29

寝台列車はまなす号  ノンジャンル・銭湯


本日はブログの持ち主、Zくんが記事を作成します(by Zくんの相棒



皆さんお久しぶりです!

久々に今回はこのブログの持ち主であるZくんからの投稿です。


今回はZくんを札幌まで運んでくれてる『寝台列車

はまなす号
』の紹介です。


この寝台列車は 札幌〜青森 間を約7時間かけて運行している

列車です。




ますは正面から (貨物車ではないですよ(苦笑))

クリックすると元のサイズで表示します

次は後ろから

クリックすると元のサイズで表示します


では早速電車に乗ってみます。  入り口です

クリックすると元のサイズで表示します


中に乗りました。

今回利用する客車は、はまなす号の中で一番良い車両の

B寝台』です

クリックすると元のサイズで表示します

寝台車両の通路側からの状況です

クリックすると元のサイズで表示します

ここが今回Zくんの寝床になります

クリックすると元のサイズで表示します

前方部分です

クリックすると元のサイズで表示します



後方部分です

クリックすると元のサイズで表示します

ベットには、シーツ、掛け布団、枕、浴衣、ハンガーが常備されて

います。



2階席の前方には荷物を置くスペースがあるので、Zくんはいつも

2階席を予約しています

クリックすると元のサイズで表示します

ベットのセッティング完了〜

クリックすると元のサイズで表示します




次は設備の状況です。  まずはトイレです

クリックすると元のサイズで表示します

次は洗面台です

クリックすると元のサイズで表示します

寝台車両には洗面台が2つついています。



はまなす号にはB寝台の他に、カーペットの上で寝れる

のびのびカーペット』という車両があります

クリックすると元のサイズで表示します

のびのびカーペット車両の内部です

クリックすると元のサイズで表示します

寝る時は、カーペットを閉めて個室状態にすることができます

クリックすると元のサイズで表示します


指定席の客車の一部にはラウンジみたいなとこがあります

クリックすると元のサイズで表示します

ここは誰でも利用することができ、Zくんはいつもここで寝る前に

一人晩酌をしています。


こんな感じです。

クリックすると元のサイズで表示します



会社からは月2回の帰省費用は経費でだしてくれますが、3回目

以降は自費での帰省費用になってしまいます・・・


そのため自費帰省の時は自由席で帰ることになります。


シーズンオフの時は空席が多いので2席イスを向かい合わせにして

4席状態で寝れますが、GWやお盆時期は1席キープするのが

やっとの状況です。


今回のGWは自由席を獲得するのに沢山の選手がイスとりゲーム

に参加していました。

クリックすると元のサイズで表示します

GW、お盆休み、年末年始などではまなす号を利用される場合は、

B寝台、のびのびカーペット席、またはすごくリクライニングする

指定席をあらかじめ予約しとくことをオススメします。


スパーク 指定席には2種類あり、自由席と全く同じ席で少ししか
リクライニングしない車両と、席がほぼ水平状態までリクライニング
して前後の幅にゆとりのある席があります。指定席を予約する際は
こちらの席を予約することをオススメします。



次回は、Zくんの相棒復活で一週間食べた物紹介になります



にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが単身赴任の主婦へ
にほんブログ村 本日も行って帰って来るクリック、宜しくお願い
致します土下座 皆様がご覧になってくださってる事を感じられます

からは ダンナが単身赴任の主婦ランキング こちらを
ポチッとなで、宜しくお願いします土下座 いつもありがとうございます☆



● Zくんのお久しぶりの投稿でした〜

一生懸命、いつも使用してる列車を撮影してきたみたいです


引き続き、GWのドライブをしてきますので、撮影してきます




   







0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ