北海道な日々2ぽん's セレクション♪も宜しくです☆

2014/7/28  15:00

7/12(土) はまます郷土資料館へ♪  博物館・資料館 (H26)


では前記事の続きで、7/12(土)郷土資料館のご紹介です


次に向かったのは海沿いで(日本海)

クリックすると元のサイズで表示します

この先にある郷土資料館へ行きました

クリックすると元のサイズで表示します

右側に

クリックすると元のサイズで表示します

左側

クリックすると元のサイズで表示します

後ろ振り向いて、走ってきた海側

クリックすると元のサイズで表示します

入り口に向かい

クリックすると元のサイズで表示します

右階段から登ります。  ここは

クリックすると元のサイズで表示します

浜益村郷土資料館(はまますむら)です

● はまます郷土資料館の建物は、元白鳥家が経営していた鰊
建網漁場の番屋であり、明治32年に建てられたものです。鰊漁の
歴史とともに歩んだ番屋も、昭和30年以降の漁の衰退によって放置
され、崩壊寸前にありました。
 昭和46年、浜益村は開村百年の記念事業の一環として、この
番屋を復元、浜益村郷土資料館として現代によみがえらせたもの
です。
 水産庁の『未来に残したい漁業漁村の歴史文化財産百選』にも
選ばれています。
 館内には、当時鰊漁に使われた漁具をはじめとする、先人の知恵
や技術を伝える数々の資料が保存、展示され、郷土の文化遺産を
明日の浜益へ受け継ぐ資料館として、広く一般に公開しています。


階段を上り

クリックすると元のサイズで表示します

入り口入ると

クリックすると元のサイズで表示します

右が受付    入って左側

クリックすると元のサイズで表示します

画像右側

クリックすると元のサイズで表示します

そのまた画像右側

クリックすると元のサイズで表示します

● 囲炉裏も一つだけで船頭も数人規模だったのでしょうか。
3月から6月までの漁期の間は昼も夜もない戦いのような日々、
船頭を中心にチームワークが漁獲に大きくかかわっていたのは
言うまでもありません。
厳密な出来高払いであったので、皆真剣な働きだったと思われます。


画像左側に戻り

クリックすると元のサイズで表示します

● 飯台や食器、角おひつはどこも同じようなものですが、浜益と
焼き印がされています。
一汁一菜の簡素の食事でしたが、ご飯だけは食べ放題だったよう
です。
当時は白米などめったに食べられませんでしたので、これは魅力
です。


画像左側

クリックすると元のサイズで表示します

ヤン衆達の寝床です。    画像右側の青い所

クリックすると元のサイズで表示します

画像右側はジオラマ的なぁ〜

クリックすると元のサイズで表示します

この位置から、入口入って右側の方面を

クリックすると元のサイズで表示します

画像左側お台所

クリックすると元のサイズで表示します

入り口入って真ん中通路奥から入り口付近を

クリックすると元のサイズで表示します

この画像左側

クリックすると元のサイズで表示します

入り口入って右側はザシキ【漁場主の住居】

画像右側から入って行きます

クリックすると元のサイズで表示します

ふと上を見上げて梁を

クリックすると元のサイズで表示します

● 梁も普通の角材で出来ています。
平屋作りなので、天井は高くはありません


画像左ちゃぶ台に乗ってた

クリックすると元のサイズで表示します

この部屋の左柱に

クリックすると元のサイズで表示します

真ん中辺りにある詳細

クリックすると元のサイズで表示します

凄い時計発見です

● 展示してある掛け時計は舶来のものでなんと133年前に作られ
たものだそうです。
この時計は時間だけではなく、曜日、月、日などのカレンダー表示も
付いている優れものなのです。
あっしらが見学してた日時が、針が示しているのがわかります。
生活用品も溢れんばかり展示されています。


柱時計右側の奥の部屋へ

クリックすると元のサイズで表示します

あっしらはめんどっちぃのでマイペ〜スに観させて頂きたく、説明は

いつももらってませんが、喋りたいのか勝手にご説明


それをあっしは無視して左側の部屋を

クリックすると元のサイズで表示します

画像左側

クリックすると元のサイズで表示します

右の部屋の右上

クリックすると元のサイズで表示します

画像右側の窓外の眺め

クリックすると元のサイズで表示します

ここのロ〜カ、左側

クリックすると元のサイズで表示します

左側の床の間の部屋の右廊下側

クリックすると元のサイズで表示します

覗いて左側奥

クリックすると元のサイズで表示します

更に左側ロ〜カ

クリックすると元のサイズで表示します

お手洗い入り、左側男性

クリックすると元のサイズで表示します

右側女性で、懐かし過ぎる片足落ちた事のある恐怖のぼっとん

トイレ

クリックすると元のサイズで表示します

やっぱり怖かった


お手洗いの左ロ〜カを通り、真ん中通路に戻り

クリックすると元のサイズで表示します

この部屋から入り口付近を

クリックすると元のサイズで表示します

この部屋の画像左に

クリックすると元のサイズで表示します

流石に熊の剥製は無いな・・・と思ったら、この部屋の上に

クリックすると元のサイズで表示します

捕まえたド〜〜の写真で、この熊

クリックすると元のサイズで表示します

人喰熊みたいですね・・・  それは捕まえて殺さないと・・・

熊は人間の味を覚えると再度襲いに来ます(美味しいみたい)


この二つの部屋の真ん中に

クリックすると元のサイズで表示します

神棚。  ニシン番屋には欠かせない神棚だけど、質素・・・


もう一度上を向き、やはり凄かった梁

クリックすると元のサイズで表示します

帰りに出入口に記念品としてあったのを貰って着ました

クリックすると元のサイズで表示します

折が紙のお船でした

クリックすると元のサイズで表示します

そしてこの番屋見学後、左手首にかぶれが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ぼけて見えませんでしたね・・・  痣の様に空気にかぶれました・・・

肌弱いので・・・



大きな地図で見る



次回はこの後に行った日本海側ドライブと晩御飯に7/13(日)の

お食事のご紹介
です



にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ
にほんブログ村 本日も行って帰って来るクリックいいね
感覚で(登録してないので・・・)宜しくお願い致します土下座 

皆様の応援で順位が随分と変わり、皆様と順位を上げてる事が
感じられて嬉しいです  応援ポチ♪宜しくお願いします



● 本日の気温は26℃予報  暑くありません。


金曜夕方頃から、外が霧がかかったかのように曇り、匂いが火事の

匂いがし、なんだAと思ってたらマミ〜からEメール着てTVでPM2.5

警報が出たとの事


急いでマスクしましたが、とにかく凄く先が見えない程の煙霧・・・

翌日の新聞で、火事の匂いがする消防車や新聞社に問い合わせ

殺到して、調べたらロシアの森林火災が原因ではないかと・・・

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/553344.html


異臭がするから驚いた  昨日迄ちょっとぼやぼやしてて視界

悪かったです・・・


PM2.5、7.5倍にも跳ね上がったそうな・・・  なんか怖かった・・・


チャイナ〜の工場汚染も火事も同じ燃えた煙霧ですもんね・・・


そしてこの7/26・27の土日はでドライブも出来ず・・・

一応毎月恒例18日のお食事はしました。


そしてやはり金曜日は、エステ中花火の音聞こえまくってました花火












1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ