北海道な日々2ぽん's セレクション♪も宜しくです☆

2012/5/30  19:00

前記事の続きで帰路編♪  つぶやき(H24.1〜6月)


では早速、帰りバ〜ジョンをお送り致します(笑


また日本海側を行きます

クリックすると元のサイズで表示します



雄冬岬展望台へ行きます。


その登り道から

クリックすると元のサイズで表示します

その展望台にある山を

クリックすると元のサイズで表示します

雄冬岳です


あの展望台へ向かいます

クリックすると元のサイズで表示します


駐車場に着きまして、ここからはZくんの撮影になります(笑

クリックすると元のサイズで表示します

階段を登り〜

クリックすると元のサイズで表示します

また階段か・・・

クリックすると元のサイズで表示します

さっき見えてた展望台だね

クリックすると元のサイズで表示します

展望台入口だね

クリックすると元のサイズで表示します

登り切り、展望台室内だね

クリックすると元のサイズで表示します

海〜〜みたいなぁ〜

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

ここの下走って来たんだね


まだ、先があり上の山に登れるらしい

クリックすると元のサイズで表示します

終わり(笑



帰りに、以前『富良野へドライブ♪』の記事で高速から

見た白鳥達が居る田んぼを撮影したんですが、今度はカモメ(笑

クリックすると元のサイズで表示します

普通に水田で普通にくつろいでました(笑 ここは海か(笑





ではでは、前回予告してた晩御飯

クリックすると元のサイズで表示します

ジャ〜ン  松尾ジンギスカン 本店 です

クリックすると元のサイズで表示します

滝川が本店なんですが、滝川に来ると寄っちゃうんです



店内に案内され・・・ 最近は分煙にしたみたい。

禁煙は個室的な囲いの席でした。


テ〜ブルセッティングを

クリックすると元のサイズで表示します

ジンギスカン鍋、デッカイドウのやつだと思ったでしょぉ〜

ここは持ち手に松尾のマ〜ク(デッカイドウ型)の入った鍋なんです


料理来る迄、左のお庭を

クリックすると元のサイズで表示します

右奥を

クリックすると元のサイズで表示します


料理来まして、焼き始めたところを

クリックすると元のサイズで表示します

皆さん、大抵食べ放題にするかと思いますが、うちはそんなに

食べれないので、Z家式で頼むのは・・・

クリックすると元のサイズで表示します

肉は右特上ラム、左ラム、そしてうどん・餅盛り合わせです

ご飯は大盛りと普通盛り。


あと足りなかったら肉追加する感じ。 

野菜は付いてくるからいいのら


最後クライマックスの状態・・・

クリックすると元のサイズで表示します

うちは少しずつ焼く形。 いっぺんに焼くと忙しくなるから・・・

なので焦げる率大(苦笑



出口にシ〜サ〜の様に、左右端に牡羊座さんが

クリックすると元のサイズで表示します

シンボルですね


大きな地図で見る





この後、映画カチンコを観に行ったのだ 3Dなのだ


メン・イン・ブラック3 です 予告太文字クリック


このシリ〜ズ全部観に行ってるんだけど、なかなかスト〜リ〜

良かったよ  全部上手く繋がった

MIB I & II ツイン・パック [DVD]




ウイルスミスのは割と全部観ちゃってます。 セリフのやりとりが

大体おもろいので


で、このカチンコ観てたから、トミー・リー・ジョーンズ



カチンコで取り締まる役から、逆にエ〜リアン役になったのにはわろた(笑

そんなCMでしたねT▽T



そんな中、昨夜月9ドラマを観てED聴いてたら、めっちゃかっこ

よさにハマっちゃった 嵐






こうゆうブラックな曲想大好きで

恋しそうになりました(笑  (そこまでFANじゃないけどww

即、着うたゲト〜〜(笑



なのに、頭の中でぐるぐる中の曲は・・・ これでした(笑



動画は関係無いので眺める程度で、音源をお聴きくださいキラキラ



にほんブログ村 その他日記ブログ 気まぐれへ
にほんブログ村 いつもありがとうございます土下座



● 昨夜動画観まくり三昧をした為、今回はその紹介をしてしまい、

大変重くなるかと思いますので、ご注意くださいませ・・・


いつもお付き合いありがとうございます 

次回は夕張ドライブ編を公開します

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ