北海道な日々2ぽん's セレクション♪も宜しくです☆

2015/5/13  15:00

GW名古屋旅行 5/5(火祝) 清州城へ♪  名古屋旅行(GW(H27)2泊3日)


では予告通り5/5(火祝日)の模様をご紹介します


ホテル最後の朝食ビュッフェでひつまぶしをたらふく食べ、チェック

アウトして向かった先は

クリックすると元のサイズで表示します

駐車場目の前の建物清洲ふるさとのやかた

● 清洲城大手橋の正面、清洲城大駐車場隣にあります。
おみやげ販売、無料休憩所、甲冑の展示、清須市の紹介映像など
のコーナーがあり、地下1階では清洲甲冑工房の製作を見学する
事も出来ます。 「清洲城」へお越しの際はぜひお立ち寄りください。

画像左の階段

クリックすると元のサイズで表示します

階段登り切って右に行きます

クリックすると元のサイズで表示します

この左先は

クリックすると元のサイズで表示します

清州城   

● 引治元年(1555)織田信長公が那古野城から入城、永禄3年
(1560)桶狭間の戦いに勝利し、ここ清須から天下統一の第一歩
を踏み出した城です。
 現在の清洲城天主閣は平成元年(1989)に再建され、清須の
歴史を紹介する展示・映像などご覧いただけます。
 清洲城周辺では五条川堤防や清洲公園の桜をはじめ四季折々
の散策や、史跡めぐりなどのルートとして清須は名古屋城・小牧城
・犬山城・岐阜城や桶狭間古戦場なども近隣に位置し、多くの方が
訪れる観光スポットです。

橋からの正面

クリックすると元のサイズで表示します

橋を渡らず、画像右側へ歩いて行き、右側に

クリックすると元のサイズで表示します

清州城は9時に開くので15分前着だったから、ちょっとお庭を拝見

クリックすると元のサイズで表示します

歩いて行くと、右側に

クリックすると元のサイズで表示します

階段登り途中左に

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

登り切って左側に

クリックすると元のサイズで表示します

右大臣織田信長公古城跡    ここは

クリックすると元のサイズで表示します

清洲古城跡公園

● 清洲城天主閣の対岸に位置し、清須越の後、現在まで清洲城跡
地として保存されています。

平成に再建した、真新しい清州城はここから移動した様ですね。

では橋を渡って、我先にとばかりに向かって行きます

クリックすると元のサイズで表示します

チャイナ〜だらけで、ここも昔の犬山城の様に大垣城と一緒で、

ゆったり人もぱらぱら

クリックすると元のサイズで表示します

橋の途中、左の川

クリックすると元のサイズで表示します

デカイ鯉が居ましたよぉ〜〜    右側の川

クリックすると元のサイズで表示します

何度もA奥の線路に新幹線が通りました新幹線  

デッカイドウは新幹線って無いので興奮するぽん(笑   何度もA

撮影を試みるが、あっちゅう間に居なくなる速さ新幹線


画像右側に撮り鉄もちゃんと居ました(笑

クリックすると元のサイズで表示します

入口門の右側

クリックすると元のサイズで表示します

まだ開いて無い入口門

クリックすると元のサイズで表示します

左側で待機中

クリックすると元のサイズで表示します

9時、開きました〜〜で入ってすぐの図

クリックすると元のサイズで表示します

先に入りたいが為に急いだ為、ボケた・・・(笑

真正面の全体図(お庭付)

クリックすると元のサイズで表示します

チャイナァ〜早速、目の前の石の上に乗り、撮影。  ニュ〜スで

見たけどほんとにやってるんだね  怒られてた。


目の前の砂利には入ってはいけなくって、右回りで石の上を歩いて

行きます


正面右の石垣

クリックすると元のサイズで表示します

もぉ〜前記事で写した裏駐車場側の人たちはすっかり先に入って

た・・・   真上の図

クリックすると元のサイズで表示します

入口

クリックすると元のサイズで表示します

は〜〜い・・・お決まりの×


中に入ると右側が受付、お靴脱いで左にロッカ〜でスリッパ入って

ます。   入口入って右目の前に階段で、あっしらは一気に天守閣

まで登ります    まず真裏の景色

クリックすると元のサイズで表示します

名古屋城が見えました〜    下の屋根部分

クリックすると元のサイズで表示します

正面下 お庭部分

クリックすると元のサイズで表示します

4階ある展示室観終わり、なかなか見応えあって面白かったです

清州城って信長が岐阜城へ引っ越した後、会議に使われるお城

だったみたい。    画像右部分のお庭

クリックすると元のサイズで表示します

芸能文化館からの撮影  ここもまた×

外に出、お城左側からのアングル

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

見事に信長色でかっくいい   画像右側のお庭

クリックすると元のサイズで表示します

あの人たちの方面へ行き、右に歩いて行くと、出入り口の門左横

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

入口入ってお庭の中に入らなきゃならない状態の右にあった看板

クリックすると元のサイズで表示します

入らないと読めない・・・    城内の、ツツジが綺麗だったので

クリックすると元のサイズで表示します

そして新幹線線路がある右側を通って、高架下を通り右側に出て

くる清洲公園

クリックすると元のサイズで表示します

高架下過ぎると右に公園、左には鯉のぼり  この日は子供の日鯉のぼり

右の公園入って、左に

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この看板の向かいには

クリックすると元のサイズで表示します

● 清洲公園は五条川を挟み清洲城の対岸に位置します。1922年
(大正11年)に開園したこの公園は、平成11年3月にリニューアル
し、若い樹木に混じって枝を広げる古木が公園の緑を一層深くして
います。
園内の一段高くなっている場所には、織田信長公の銅像が建ち
ます。この銅像は、織田信長公26歳の1560年(永禄3年)、「桶狭
間の戦い」に出陣する姿
を模した銅像で、桶狭間の方向を見据え
ています

平成24年の夏、銅像の脇に濃姫像が移設されました。桜の名所と
しても知られ、市民に親しまれているこの公園は、「始まりの地
〜二人の愛と希望の丘」と称し、夫婦円満、恋愛、立身出世、必勝
祈願のパワースポットとなっています。

クリックすると元のサイズで表示します

左に密かに見つめる濃姫

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この銅像後ろは

クリックすると元のサイズで表示します

何かお祭りやってましたよぉ〜〜  疲れて奥迄行きません

でした・・・   橋のとこに戻って

クリックすると元のサイズで表示します

画像左へ行き、左に看板

クリックすると元のサイズで表示します

看板右に駐車場への階段があり、階段右に気になるものが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

残してるみたい

クリックすると元のサイズで表示します

● 『清洲城の石垣』 
軟弱な地盤に耐えられるように松の木で、『梯子胴木』 と言う基礎
を作り、その上に石垣を築いた構造です。
当時の面影を残す唯一のものです。


階段降りる前にもう一度

クリックすると元のサイズで表示します

新幹線が撮れました〜〜\(^o^)/   人が増えて来ました。  

画像右にある清洲ふるさとのやかたでお土産を買い

ました

クリックすると元のサイズで表示します

お城の模型が無かったので、これを買い、Zくんは

クリックすると元のサイズで表示します

清州城内で、500円パンフ   中身

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します






次回はこの後に行った名古屋城のご紹介です



にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ
にほんブログ村 本日も行って帰って来るクリックいいね
感覚で(登録してないので・・・)宜しくお願い致します土下座 

皆様の応援で順位が随分と変わり、皆様と順位を上げてる事が
感じられて嬉しいです 読んで頂けたらポチ♪応援、宜しくお願いします土下座



● 今宵はピアノピアノレッスン楽譜

ちゃんと月火と練習しました(笑  たった二日(笑 いつもの事です。


そして今宵洗濯大会・・・  忙しいのでべんとまで作れるのか・・・


夜、寝てる時はとっても寒く、寝間着の厚さに困ってます・・・


朝は日の出が早いので体が熱ってきます・・・


デッカイドウは朝のうちでしたが、たり雷・・・

まだ気温15℃前後なので春が続いてます・・・












0

2015/5/12  15:00

GW名古屋旅行 5/4(月祝) 大垣城・郷土館・墨俣一夜城に清州城、晩御飯はまたしても牛たん べろ助♪  名古屋旅行(GW(H27)2泊3日)


では予告通り前記事の続きで、その後に行ったとこは・・・

クリックすると元のサイズで表示します

岐阜城の近場にある、商店街の中に普通にあるお城、大垣城


一番近いであろう普通の有料駐車場にを停め、正面へ歩いて

行く途中の自販機

クリックすると元のサイズで表示します

● 大垣城は美濃守護・土岐一族の宮川吉左衛門尉安定により、
天文4年(1535)に創建されたと伝えられています。関ケ原の戦い
では、西軍・石田三成の本拠地となりました。その後、戸田氏が
十万石の城主
となり明治まで太平の世が続きました。昭和11年
(1936)に国宝に指定されましたが、昭和20年(1945)7月戦災で
焼失。昭和34年(1959)4月、4層4階の天守を再建し、名実ともに
城下町大垣のシンボルとなりました。

クリックすると元のサイズで表示します

お城の中の案内看板

クリックすると元のサイズで表示します

桜に囲まれた、いいスポットだと思います

正面入り口から右側にある部分

クリックすると元のサイズで表示します

正面へ右側の石垣に沿って歩いて行きます

クリックすると元のサイズで表示します

突き当たり右に曲がると・・・

クリックすると元のサイズで表示します

正面    画像右側

クリックすると元のサイズで表示します

歩いてきた方面です    真正面を

クリックすると元のサイズで表示します

正門手前に橋

クリックすると元のサイズで表示します

正門をくぐり中に入ると・・・

クリックすると元のサイズで表示します

昔の犬山城の様にゆったりぱらぱらしか居ないこの空気感

光成は人気が無いのか、穴場です   画像左側

クリックすると元のサイズで表示します

まずお城だけを

クリックすると元のサイズで表示します

お庭と階段とお城

クリックすると元のサイズで表示します

階段右下にある看板を

クリックすると元のサイズで表示します

では階段登って向かって行きます

クリックすると元のサイズで表示します

このお城の画像下部分の石垣

クリックすると元のサイズで表示します

お城目の前から

クリックすると元のサイズで表示します

画像右の看板

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

お城入口左にご案内

クリックすると元のサイズで表示します

お城の中に入ると〜・・・

クリックすると元のサイズで表示します

すぐ右は受付   左はパンフレット類

目の前の階段登り切って後ろ振り向くと・・・

クリックすると元のサイズで表示します

8台くらいあったと思うんだけど、ヘッドフォンしてバ〜チャル動画が

見れるブ〜ス  ず〜〜っといろんなテ〜マ見られててなかなか

席空かずあっしら全く見れなかった・・・


ではあっしら恒例の、一気に天守閣迄登っての図

クリックすると元のサイズで表示します

画像左、反対側

クリックすると元のサイズで表示します

上からの正面、屋根と共に

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

同じ岐阜なので勿論天候悪し・・・


では、真ん中の階段を降りて行き

クリックすると元のサイズで表示します

3階で、左回りで見て行きます

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

3階はオープンスペース(休息室)


2階へ降り、左回り

クリックすると元のサイズで表示します

武士と庶民の文化や生活に関する展示

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

代々の城主

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

大垣城、城下町のジオラマ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

1階へ降り

クリックすると元のサイズで表示します

関ケ原合戦と大垣城に関する展示

クリックすると元のサイズで表示します

● 戦国時代、実際に使用されていた兵器である火縄銃や槍・弓を、
実際に手に取って体験できます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

右回りをしました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

体験コ〜ナ〜・槍のとこで左に入って行けて

クリックすると元のサイズで表示します

Zくんがまだ居ないので、まず下の階を

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

関ヶ原の戦い前の戦い

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そして上のスクリ〜ンで関ヶ原の戦いを観ました。

凄くわかりやすく足踏みがかわゆく、最初はガキが大声で響くからっ

てはしゃぎまくっててうるさく聞こえず、2度見ました・・・


城入口左の壁に

クリックすると元のサイズで表示します

城付近の案内図

クリックすると元のサイズで表示します




郷土館との共通券を買ってるので、行きます

お城裏手に郷土館はあるので歩いて行きます  お城正面左側

クリックすると元のサイズで表示します

下部分

クリックすると元のサイズで表示します

画像左側を歩いて行きます

クリックすると元のサイズで表示します

あの突き当り左へ曲がると、右側に

クリックすると元のサイズで表示します

大垣藩初代藩主 戸田氏鉄公の騎馬像

クリックすると元のサイズで表示します

残念な事に・・・正面から撮る事が出来ず・・・

雨で、正面の土がぬかるむので・・・


歩いてるとふと見つけた、地面の中に入ってる消火器

クリックすると元のサイズで表示します

下水道のマンホ〜ルかと思ったら、消火器とは驚いた

デッカイドウには無い物。  消火器は普通に道路に点在してます。


裏手からのお城

クリックすると元のサイズで表示します

画像右、歩いて着た出入り口

クリックすると元のサイズで表示します

このお城の裏手、道挟んで向こう側に

クリックすると元のサイズで表示します

郷土館

クリックすると元のサイズで表示します

● 戸田公入城350年を記念して建設された武家屋敷風の建物で、
歴代大垣藩主戸田公の顕彰を中心に、郷土大垣の先賢を偲ぶこと
ができます。また、日本庭園には樹齢500年を超す見事なサツキの
盆栽などがあります。

クリックすると元のサイズで表示します

画像左奥が出入り口

クリックすると元のサイズで表示します

画像左側

クリックすると元のサイズで表示します

左側からのアングル

クリックすると元のサイズで表示します

凄く降ってますでしょ〜〜・・・

お陰で入ってすぐ目の前の庭園が緑Aしてて綺麗

クリックすると元のサイズで表示します

入って右側が入口

クリックすると元のサイズで表示します

入口から庭園を

クリックすると元のサイズで表示します

出入り口の門入って右側に

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そして館に入って行きます

クリックすると元のサイズで表示します

またしても  ガ〜〜〜〜〜〜〜ン  ×





観終わり・・・  お城正面方面の商店街を歩き

クリックすると元のサイズで表示します

商店街途中、左側をひょっこり覗くと

クリックすると元のサイズで表示します

お城がある生活って凄く憧れるんですが〜〜〜〜

凄い・・・凄すぎる・・・  そしてここを後にし・・・

クリックすると元のサイズで表示します

商店街を歩いたのは、大垣城のお土産物は無いのか探した為

です・・・   にゃいのだ  いつものお城模型も無いしで・・・


Zくんがいろいろパンフとか探して、ようやと残る物をゲト〜

クリックすると元のサイズで表示します

ダムカ〜ドじゃないお(笑   大垣市で発行してる文化遺産

カード
だお

クリックすると元のサイズで表示します


この後、通り道でもう一つ観に行きたかったお城

クリックすると元のサイズで表示します

墨俣一夜城(墨俣歴史資料館)

クリックすると元のサイズで表示します

もぉ〜、岐阜城の登山で凄く時間取られ、大垣城もゆったり見て

しまった為、ここは間に合わなかった・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ので正面の橋側からちょろっと撮影。  ここ、一番見てみた

かった・・・   これで、再度名古屋旅行リピ決定となったのだった。





このお城裏手の川

クリックすると元のサイズで表示します

長良川

クリックすると元のサイズで表示します

橋を渡らず真っ直ぐ

クリックすると元のサイズで表示します

仲良くさせてもらってるブロ友さん(ひな♪さん)の記事を観て、

勝手にあっし、中見れないんだ・・・と決めつけてしまってて、なので

外見だけ見に行こうと行った

クリックすると元のサイズで表示します

清州城   裏手の駐車場から

クリックすると元のサイズで表示します

なんだか見てて、おかしいなと思い、中見れる事発覚

クリックすると元のサイズで表示します

急遽、3日目の予定に入れる事となった・・・

クリックすると元のサイズで表示します





この後はお宿に戻り、前日食べた牛タン焼きそばが忘れられず

またしても食べに行っちゃいました〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

牛たん べろ助 ミュープラット金山
牛たん べろ助 ミュープラット金山
ジャンル:牛タン
アクセス:名鉄名古屋本線金山駅 徒歩1分
住所:〒456-0002 愛知県名古屋市熱田区金山町1-1-18 ミュープラット金山2F(地図
姉妹店:MACCARONI(マカロニ) 名古屋
プラン予約:牛たん べろ助 ミュープラット金山のプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 金山・東別院×居酒屋
情報掲載日:2015年5月8日


あっしの目の前で、右奥が出入り口   最初のお酒

クリックすると元のサイズで表示します

あっしはやっぱり黒糖梅酒  Zくんビ〜ル

またべろ助の「ポテトサラダ」を頼んだ


今回は、メインが牛たん焼きそばなので2人前

クリックすると元のサイズで表示します

各々独り占めをし、また仙台×名古屋【牛タン味噌串カツ】も頼んで

クリックすると元のサイズで表示します

Zくん、大好きなメンチカツを独り占めして食べてました

クリックすると元のサイズで表示します

満足な夜〜〜で、お部屋からの夜景

クリックすると元のサイズで表示します

右側



次回は5/5(火祝日)の模様をご紹介します



にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ
にほんブログ村 本日も行って帰って来るクリックいいね
感覚で(登録してないので・・・)宜しくお願い致します土下座 

皆様の応援で順位が随分と変わり、皆様と順位を上げてる事が
感じられて嬉しいです 読んで頂けたらポチ♪応援、宜しくお願いします土下座



● 本日のデッカイドウはのち・・・  なのでどんより天候

です・・・  しかも最高気温18℃しか無く寒いし・・・


この無料ブログも来週辺り、容量いっぱいになって終わると思い

ます。   全く見た目一緒にしてる「2」へ移行しますので、その時は

皆さま宜しくお願い致します土下座


明日は久々ピアノピアノレッスン   昨夜から指慣らし練習し始めて

戻してます。  爪もすっかり伸びてたし


元々、爪伸ばして普段からマニキュア塗ってたぽんなんですが、

ピアノ再度習い始めてからそうは行かず・・・


しかも爪ってすぐ伸びちゃって、1週間で速攻切らないと鍵盤当たる

度にカチャカチャ言うのでせんせにバレます(笑


名古屋旅行5年後計画ですが、この一夜城に岡山城、岐阜の

いろいろあるお城を巡りたいです


その前に岡山・出雲・広島辺りも行きたいです


何より、事務社員は行けた事がにゃい、本社がある金沢へ行って

みたいです・・・   そのお隣の恐竜で有名な福井も・・・


これからはいろいろ飛行機旅行してみたいです












0

2015/5/11  15:00

GW名古屋旅行 5/4(月祝) 朝食ブッフェに岐阜城・岐阜市歴史博物館へ♪  名古屋旅行(GW(H27)2泊3日)


では予告通り名古屋旅行記の続きです


5/4(月祝日)のホテル朝食はビュッフェで

クリックすると元のサイズで表示します

また最初にいろいろ全部持って来ちゃうぽんな図。  その中で

クリックすると元のサイズで表示します

前日、ひつまぶしが食べれなかったのでまさかの朝食時にあった

物で、めちゃ旨だった  他に手羽も味噌カツもあり、名古屋飯が

朝食で堪能出来る状態にわくわくしました


わんこそばの様な器に入ってるから、1(そのまま食べる)・2(薬味を

乗せて食べる)・3(薬味・お出汁をかけてお茶漬け状態で食べる)を

Zくんは3つ持って来て食べてました(笑


他にZくんが

クリックすると元のサイズで表示します

きしめんも持って来て、ひつまぶしはこれで大満足しちゃいました

次の朝も同じなのでひつまぶしあっしも食べまくりました



では朝早く出発しようと思ったのにだったからちょっとだけゆっくり

しちゃったブッフェ・・・   なので、岐阜に入ったのは9時・・・

クリックすると元のサイズで表示します



岐阜駅周辺の商店街で、駅前を右に曲がって行くと・・・

クリックすると元のサイズで表示します

めちゃA天守からの景色が綺麗で有名なのに、この山てっぺんの

雲は・・・   でも駐車場へ向かいます・・・

クリックすると元のサイズで表示します

駐車場からの螺旋階段と岐阜城のお山(金華山(きんかざん))

クリックすると元のサイズで表示します



螺旋階段降りる途中の道路側を

クリックすると元のサイズで表示します

螺旋階段降りての目の前

クリックすると元のサイズで表示します

左側

クリックすると元のサイズで表示します

通路的には、このまま真っ直ぐだけど、目の前の建物裏手から

歩いて行きました

クリックすると元のサイズで表示します

画像奥突き当たり左に曲がって、登り切った上からの図

クリックすると元のサイズで表示します



この坂を上り切ると、突き当りにロ〜プウェーの入り口

クリックすると元のサイズで表示します

ぎふ金華山ロープウェー

● 岐阜公園と金華山の山頂駅を約3分で結ぶ ロープウェーで
岐阜市の街並が一望できます。

入って右に受付

クリックすると元のサイズで表示します

階段登って右にロ〜プウェ〜

あっしは岐阜城迄すっかり連れてってくれる乗り物だと思って

おりました・・・

クリックすると元のサイズで表示します

まぁ〜・・・半分ちょっとしか連れてってくださいませんでした・・・

クリックすると元のサイズで表示します

降りてすぐの階段で、もぉ〜〜ここから登山状態に入りました・・・

クリックすると元のサイズで表示します

この最初に出てきた門は

クリックすると元のサイズで表示します

入って行きまして

クリックすると元のサイズで表示します

左にいろいろ看板案内が

クリックすると元のサイズで表示します

歴代城主

クリックすると元のサイズで表示します

斉藤道三は3番目で、信長は6番目です

クリックすると元のサイズで表示します

見えるかなぁ〜・・・  このブログの画像はクリックで全部大きく

観れます

クリックすると元のサイズで表示します

昔の城周辺地図で、城右側の山を登っているのです・・・

クリックすると元のサイズで表示します

いろんな看板があるけど、撮影するので精いっぱい・・・

クリックすると元のサイズで表示します

はぁはぁ状態で、行き帰りの道が違うからすれ違いが無いので

の中でも助かります

クリックすると元のサイズで表示します

どんどん登って行き、いよいよ城の敷地内に入ります

クリックすると元のサイズで表示します

こんなあいにくのの中、残念状態・・・

クリックすると元のサイズで表示します

登り切ると左側に城があり、あっしの左側石垣を

クリックすると元のサイズで表示します

画像右側へ最後の階段を登ります

クリックすると元のサイズで表示します

このお城、全体図が全く撮影出来ません・・・


いよいよ、お靴脱いで場内に入って行きます

クリックすると元のサイズで表示します

画像右側の壁に

クリックすると元のサイズで表示します

あっしらはまず一気にこのまま、入って目の前にある階段で天守閣

をめざし登り切ります

クリックすると元のサイズで表示します

上のパネルの中で一番のウリのパノラマ夜景

クリックすると元のサイズで表示します

画像左側を

クリックすると元のサイズで表示します

反対側から

クリックすると元のサイズで表示します

このの中、外に出れるので目の前

クリックすると元のサイズで表示します

 全くもって見えません・・・   下の部分のお屋根

クリックすると元のサイズで表示します

お外の景色が全く見えないので通路

クリックすると元のサイズで表示します

3層4階建てで、下3階に降ります

クリックすると元のサイズで表示します

階段降りたら目の前に兜だらけ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

左回りで、3階は信長公の間

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

階段降りる(あっしらは)反対に回った先には

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

画像右には

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

信長坐像左側の展示

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ではまた階段を降り、2階へ

クリックすると元のサイズで表示します

目の前の代々の城主たち

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2階は城主の間   左回りで

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

昔のお城周辺地図

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

信長の妻、お濃様

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

このお二方も居ました

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

お城全体図が全く撮れない状態なので、壁に貼ってあったポスタ〜

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

城内案内図

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

1階に降りまして、武具の間

クリックすると元のサイズで表示します

階段降りたら左回りで

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この画像、右側が出入り口

クリックすると元のサイズで表示します

壁に一覧表

クリックすると元のサイズで表示します





お靴を履き、お外に出て、すぐ左側に

クリックすると元のサイズで表示します

なんだろう・・・この時計は・・・と思い

クリックすると元のサイズで表示します

お城時計と言うものでした〜

クリックすると元のサイズで表示します

お城周辺のお石たち

クリックすると元のサイズで表示します

この時計左に置いて真っ直ぐ帰り歩道を歩いて行くと、左に

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

入口の看板ボケてる〜〜  岐阜城資料館

クリックすると元のサイズで表示します

● 織田信長が天下統一の本拠地としたことでも有名な岐阜城の
すぐ東にある資料館。天守閣と併せ、戦国時代〜江戸時代にまつ
わる古文書、武具、刀剣など歴史資料を展示している。

資料館入ってすぐ左

クリックすると元のサイズで表示します

お馬さんの目に釘づけ(笑    画像右側

クリックすると元のサイズで表示します

どんどん右回りして行きます

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

真ん中にある展示物

クリックすると元のサイズで表示します

左奥にあったおカゴ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この建物左にお手洗いで

クリックすると元のサイズで表示します

画像右に、手洗い場が面白かったので

クリックすると元のサイズで表示します

帰り歩道で

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

途中、山小屋的なご休憩所にレストラン

クリックすると元のサイズで表示します

ロ〜プウェ〜ですっかり降り、ロ〜プウェ〜からの景色も一切

見えず・・・    売店

クリックすると元のサイズで表示します

画像左側

クリックすると元のサイズで表示します

入口フロア壁に

クリックすると元のサイズで表示します

ここで買ったお土産は

クリックすると元のサイズで表示します

この包装紙に包まれた

クリックすると元のサイズで表示します

飛騨の酒 深山菊(みやまぎく)

クリックすると元のサイズで表示します

● 酒造りの最高技術を駆使し、低温でじっくり発酵させた酒

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

戦国武将のいろんな木製ぐいのみがある中でZくんが選んだ

クリックすると元のサイズで表示します

● 口当たりがよくて、手触りもいいひのき製のぐい呑みです。
ひのきは、水や湿気に強いので長く使っていただけます!木の香り
がよく、リラックス効果もあるので、おみやげに喜ばれることまち
がいなし(^o^) 日本製で丁寧につくりあげております。


あとあっしら城巡りしたら必ずお土産で買う

クリックすると元のサイズで表示します

Zくんは全体が載ってるうちわも買ってました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


ではロ〜プウェ〜出入り口を出、右が駐車場なら左の方へ行って

みます

クリックすると元のサイズで表示します

岐阜公園・山内一豊と千代婚礼の地
モニュメント


クリックすると元のサイズで表示します

● 岐阜で婚礼を上げたとされる山内一豊と千代婚礼の地
モニュメント

クリックすると元のサイズで表示します

この裏のお庭が綺麗だったので

クリックすると元のサイズで表示します

画像右側

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

更に左に歩いて行くと

クリックすると元のサイズで表示します

画像左には

クリックすると元のサイズで表示します

● 居館跡の入り口には冠木門が設置され、館が建てられていた
頃の雰囲気をしのばせています。

その奥を入って行くと織田信長居館跡

● この遺構は戦国時代にはめずらしい巨石を使用した通路や石垣
の他、土塁状の遺構、階段水路建築物の礎石の一部などを保存
整備したものです。

行きたかったんですが、登山で凄く疲れてたからだし止め

ました・・・  この門くぐったらず〜〜っと階段だったんですもの〜


なので右隣にあったこちらをレポ

クリックすると元のサイズで表示します

左下に

クリックすると元のサイズで表示します

右後ろに

クリックすると元のサイズで表示します

● 明治15年4月6日自由党総理板垣退助は、当時この地にあった
施設で演説した後、襲われました。幸い傷は浅く命に別状はあり
ませんでしたが、「板垣死すとも自由は死せず」という有名な言葉を
残しました。


右手に目的地が見えて来ました

クリックすると元のサイズで表示します

左側には

クリックすると元のサイズで表示します

岐阜公園来園者休憩所(立礼茶席)

● 和風の建物内には、茶室(青翠庵)、立礼茶席(華松軒)があり
立礼茶席では気軽にお抹茶が楽しめます。

クリックすると元のサイズで表示します

では目的地の岐阜市歴史博物館

ここから左の岐阜城の山を

クリックすると元のサイズで表示します

噴水を

クリックすると元のサイズで表示します

中入ります

クリックすると元のサイズで表示します

入って右に受付、目の前に階段があり上から

クリックすると元のサイズで表示します

その上

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

登り切って右側に入って行きます

クリックすると元のサイズで表示します

しかし・・・ガ〜〜〜〜ン・・・ ×

館内、右回りで、画像立ち位置後ろ振り返って出口を

クリックすると元のサイズで表示します

● 岐阜市の歴史と文化を紹介する博物館で、岐阜公園内にあり
ます。  総合展示室では、原始時代から現代までの岐阜の歴史を
紹介しています。特に斉藤道三や織田信長が活躍した戦国時代に
スポットをあて、戦国ワンダーランドとして信長の生涯を岐阜に視点
をおいてご覧いただく「天下鳥瞰絵巻」や信長時代の楽市場の一部
を原寸大で復元した「楽市立体絵巻」などが展示されています。
また、体感・体験型の展示手法を取り入れ歴史を体で感じることが
できます。 その他、年に数回特別展も開催され、多くの文化財が
紹介されています。


展示室で、撮影部分があったので

クリックすると元のサイズで表示します

楽市立体絵巻

クリックすると元のサイズで表示します

● 楽市の町屋では戦国時代の衣装の着付けや双六などの遊びも
体験できます。

クリックすると元のサイズで表示します

右の部屋

クリックすると元のサイズで表示します

この部屋出て、向かい側

クリックすると元のサイズで表示します

画像左側

クリックすると元のサイズで表示します

通路右奥、お魚屋さんのおうちには

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

信長の料理を復元

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

お魚屋さんを

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

奥から全体図

クリックすると元のサイズで表示します

画像右のお部屋には

クリックすると元のサイズで表示します

信長の若い頃と天下統一後の服

クリックすると元のサイズで表示します





博物館を出、この公園全体図

クリックすると元のサイズで表示します

公園周りを走って、桜並木通りと左は長良川

クリックすると元のサイズで表示します

川岸には、屋形船が並んでました。

ここら辺で割と観るコンビニなのでしょう

クリックすると元のサイズで表示します

デッカイドウでは観ない橋だったので

クリックすると元のサイズで表示します

この橋は、ナビを撮影

クリックすると元のサイズで表示します

もう一つ、木曽川の橋が同じでした。

クリックすると元のサイズで表示します

最後に瓦屋根を写し

クリックすると元のサイズで表示します



次回はこの後行ったところのご紹介です



にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ
にほんブログ村 本日も行って帰って来るクリックいいね
感覚で(登録してないので・・・)宜しくお願い致します土下座 

皆様の応援で順位が随分と変わり、皆様と順位を上げてる事が
感じられて嬉しいです 読んで頂けたらポチ♪応援、宜しくお願いします土下座



● また画像多くなっております・・・  お付き合い、ありがとう

ございます


思い出日記の様に、事細かく作成しました

5年前の名古屋旅行は忘れてるので・・・


岐阜城・・・天守閣からの眺めが物凄くいいと伺ってたのに・・・

全くもって全滅でした・・・  しかも凄い登山状態・・・


お陰で時間かかり、犬山城の時の様に疲れ果て・・・


こんな中、却下しましたがZくんは関ヶ原の戦いの場所へ行き

たがってました・・・  遠いしまた今度と言う事で・・・



昨日は母の日で、やはり喜びの写メがマミ〜から届きました

クリックすると元のサイズで表示します

あっしが送ったアレンジメント  いつもマミ〜が好きな色合いに

してるから毎年同じ状態(笑


そして今、デッカイドウは八重桜も咲き乱れて終わりそうだから、実家

のはと聞いたら写メ送ってくれました

クリックすると元のサイズで表示します

下の方はこうして咲いてきてるけど、まだ満開じゃないよって言って

ました。


デッカイドウの八重桜咲く時期って、いつも5月下旬から6月上旬なの

に、ほんと今年は何もかもお花類早いです・・・


そして梅林公園の方は・・・実は雪が後半少なかった為らしく、

ウソと言う鳥に食害されてあまり咲かなかったそうな・・・


今は物凄くチュ〜リップがあちゃこちゃで咲き乱れまくって凄いです

そんなに球根が埋まってるのか・・・って思うくらいチューリップチューリップ












0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ