法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/8/27

点と点を結ぶ  季の散策

点をつないで一つの絵にする、
そんな遊びがあります。

線にしなければ何が何だかわからない。

人生模様にさも似たり…。


無数の点をむすびながら、
まだ見えない絵を思い浮かべていく、
そうして、二度とは同じ点を通らないことに
後で気付くものなんですね。


まもなく8月も終わり。
さて、
今年の夏はどんな絵が描かれたでしょう。


晩夏の点と点を結ぶ、
法林院の午後・・・。



               合掌







0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ