法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2019/9/28

秋色探し  季の散策

京都市内の街路樹はまだ
秋色とまでは変わっていない様子です。

しかし、
これから昼夜の温度差が大きくなる時期、
北山や岩倉などはきっといち早く
葉色の変化を見るのでしょうね。

さて、黄檗山は「松」の印象が深いわけですが、
いえいえ、その松もまた秋色の風情を漂わせていくんです。

近くの黄檗公園まで足を運べば、
黄紅葉も楽しめます。

秋の散策に脚を運んでみてくださいね。

 
               合掌




0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ