法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2020/2/23

だくだく  季の散策

これは好みの問題であって、
人それぞれなのですが、
筆者は牛丼屋さんなんかで
若い人が口にする「つゆだくで」
というのが苦手でして、
いや、もっといえば
ごはんにつゆをかけるのも
いかがなものかと考えるわけです。

これ、意見が分かれるんですよね(笑)。

同じように
醤油にわさびを溶かすのもだめ。
これはお刺身に少しわさびをのせて、
そっと下地につけていただくのがいい…。

とにかく「だくだく」をして
唯々諾々(いいだくだく)とはいかないんですね。


                     合掌



0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ