法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2015/5/28

嗜む  季の散策

茶を嗜むとは、
非家の筆者をして
おこがましくて、
とてもいえないのですが、



嗜むという言葉には、
慎み、整えるという意を
含むことを考えるならば、
「そうありたい」と願うくらいは、
お許しいただけるのでは。




いっぷくのお茶の有り難さが
茶摘み風景から伝わる今日この頃・・・。



                  合掌








クリックすると元のサイズで表示します

0

2015/5/8

風通る午後  季の散策

数ヶ月前の寒さが
嘘のような陽気が続き、
樹々草花の彩りが
日に日に濃く感じられるところ。


心地よい風の通りは、
やはり「今」だけの
贅沢と思う、法林院の午後・・・。



             合掌








0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ