法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2016/3/16

また一歩の春  季の散策

月も半ばを過ぎると
急に季節が進むようで、
残る寒さはあと数日とのこと。





今冬が随分と遠くなって、
時の移ろいのはやさには
驚くばかりです・・・。






早歩きのような時代にあっては、
ちょっと立ち止まることにも
躊躇われるもの・・・。



受験、就職など、人生に足踏みしたとしても
決して臆するものではありません。







足を止めて花を見る、空を仰ぐ、
そんなまたたきに風そよぐ法林院の午後。



               合掌






クリックすると元のサイズで表示します



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ