法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2016/10/14

秋陽を浴びて。  季の散策

地面や草木の乾き具合にも、
日々、秋色を帯びてきたた様子。





夏の乾きは、大きな音がしそうですが、
秋のそれは、実に静かなんですね。


眠るように、
そっと座るように・・・。



そうして、
触れば、優しく冷たいもの。




秋はどこまでも
優しいのですが・・・。









溢れんばかりの秋陽を
胸一杯に受けとめる、
法林院の午後・・・。


         合掌



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ