法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2017/1/10

色はほのかに・・・。  季の散策

冬は樹々草花の「色」が少ないと
思っていましたが、多数の鉢物を
愛好する知人から見せてもらった写真は
白、赤、薄紅、黄色、橙色・・・、
何と彩り豊かなものかと関心しきり・・・。



春を待つ花々、澄んだ空気のなかで
確かな色を放っているんですよね。





モクレンの花芽がまた春を近づける、
法林院の午後・・・。



              合掌



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ