法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2017/1/13

冬枯れの美  季の散策

冬枯れという表現は、
鈍色に覆われた一見「生命力」とは
縁遠い感じに受け取られがちですが、
そうとは限りません。



斧入れて 
   香におどろくや 
         冬木立

            与謝蕪村



春へと向かう日々、
順に見え始める息吹の端々が、
冬の厳しさにある生命力、
その美しさに他なりません。





週末はまた寒波が来るとのこと、
厳しさがあればこその「美しさ」を
また感じてみたいものです。





昨夜、眩しい月明かりが
影をなした白壁に、また眩しい
冬の陽が影をうつ、法林院の午後・・・。




            合掌






0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ