法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2017/1/15

雪玉の午後・・・。  季の散策

片手に持てる分を丸めて、
頼りなく固まるその感触を楽しむ・・・。
そうして、一塊の冷たさを地面に置いて、
しばしの見学感に浸ると、冬は間違いなく、
自分の目の前に「ある」ことがわかります。




今冬、
まだ何度か雪を見るかもしれませんが、
間違いなく、春は近づいていくのです・・・。






時々、がさっと落ちる雪音に
小鳥は小鳥の驚きを見せている、
法林院の午後・・・。



               合掌






0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ