法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2017/1/16

寒天  季の散策

まだまだ寒さは続くと言わんばかりに、
雪が降る月曜の午後・・・・。



この寒さに
ふと寒天を思い出したのですが、
皆さん、寒天の歴史をご存知でしょうか。


江戸時代、京都伏見の旅館『美濃屋』の主人・美濃太郎左衛門が、
冬にトコロテンの乾物から発見したとのこと。

そして、できた寒天を
隠元禅師(黄檗宗の祖師)に試食してもらい、
その際に、命名頂いたそうです。



冬空に食の歴史あり・・・。
また禅の響きあり・・・。





屋根を覆う雪のひと欠片に、
遠い昔への想いをかき立てられる、
法林院の午後・・・。



             合掌





0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ