法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2017/4/21

美声の響く金曜に。  季の散策

自尊心、
あるいは尊厳ということ。




生きていく中で、
何度か、このキーワードを
考えさせられる場面に
出会うものです。




とき、自身に向かうものとして、
また、他者に対して思いを寄せるとき・・・。


人の根源にして、
軽重が問われる最大のもの。




都度に考えるべきは、
まず他者に対して
しっかりと認めていく姿勢
なんでしょうね。




今日もまた、
うぐいすが美声を競う、
法林院の午後・・・。


         合掌







1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ