法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2017/4/26

溢れているもの  季の散策

日々、
人の優しさ、
直向(ひたむ)きさに、
出会えるもので、
そういう小さな「良かった」を
積み重ねていくと、気持ちだけは
満たされる気がします・・・。



例年、巣作りに飛来する
ツバメたちのため、
そっと見守るスタンドの人たち。



荷物を雨に濡らさぬように、
身体でかばうように走る、
配達員の方。




一本だけの花を買いに来た
少女のために、リボンを結ぶ
花屋さん・・・。



日常はいつも
たくさんの優しさで
溢れているんですね・・・。





すれ違う傘が
ハの字に傾く、
法林院の午後・・・。






              合掌







1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ