法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2017/7/10

雨降らば  季の散策

スコールのような吹き降りが
珍しくなくなって、
驟雨や村雨、夕立など
季節の雨はぽつ然とするばかり・・・。



昨日の降りも
なかなかの雨で、
その表現をして
夕立では収まり切らず、
さりとて、カタカナでは粋がない。





梅雨忘れ、
夏迎え、
なんていえばどうでしょう。









夏の雨がちらほらする、
法林院の午後・・・。


         合掌






0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ