法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2017/7/13

打ち水に飛ぶ  季の散策

蝉たちは、いよいよ
本格的に鳴き始め、
彼らの生きる声が
暑さに拍車をかけていきます。





地に目を凝らすと、
ところどころに彼らの
住処の跡があって、
ぽかりと開いた穴に、
永く暮らしたであろう、
その時間を想像したりします。




とにもかくにも、
今を生きる。


彼らと私たちの
夏が始まりました・・・。





打ち水の先に、
勢い蝉が飛び出す、
法林院の午後・・・。




         合掌









1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ