法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2017/7/28

夏の疎外感  季の散策

炎天のもとで忙しく働く
蟻たちを見ていると、
勤勉さを学ぶと同時に
一抹の焦燥感をおぼえます。




すべてが思うように流れて、
差し迫った問題がない・・・、
そうであるならば、
こんなことは感じないでしょう。



いつも何か追われ、
次々に現れる難題を前にしては、
つい、自分だけがなぜと、
弱音も出るのが人情。



そんな心向きを知ってか知らずか、
蟻たちは自らの行動で問いかけてきます。




ただ、今を生きよ。



彼らの声も知れません。





前を向いて、
もう一度、歩き出す、
法林院の午後・・・。



         合掌






0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ