法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2017/12/17

こたえある午後  季の散策

よく「確かな手ごたえ」などといいます。


実感できるものを求めるのは、
世の常、人の常。


虚実入り交じる情報時代に生きるには、
自身の目で、そして手で物事を確かめ
判断する力が求められます。


そういう「こたえ」を
重ねていけたらいいですよね。



確かな寒さが感じられる、
法林院の午後・・・。


               合掌





0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ