法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/4/4

古くてもいい。  季の散策

長く使っているものには、
当然ながら愛着が生まれます。
次々に新製品が生まれる中にあっても、
簡単に買い換えしたくない、
そう思える「もの」たちがあるんですね。

いつの間にか、
古いもの扱いされてしまうのは
なんだか忍びない。

時には買った方が安いとわかっていても
修理をする。これは気持ちの問題なんでしょうか。


こだわりというのか、
時代遅れというのか、
長く付き合えることを望むわけです。


断捨離の声を聞きながら、
ものたちと触れ合う、
法林院の午後・・。



              合掌
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ