法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/4/25

宝木はお茶の木  季の散策

それぞれのまちには、
シンボルとされる
木や花、鳥などが
定められていますよね。


宇治市の花はやまぶき。
同じく宝木はお茶の木。
鳥はカワセミとのこと。


普段はあまり気にしないのですが、
あらためて、探してみたくなる、
そんな大型連休まであと少し。



山門をいづれば日本ぞ茶摘み歌。


黄檗山から宇治のまちを
訪ねてみるのもいいでしょう。


次の晴れ間が近づいてくる、
法林院の午後・・。



              合掌


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ