法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/5/8

雨音の流れる午後  季の散策

雨の火曜日、
新しい傘を開くと、
雨滴は元気に跳ね出して、
その旋律にも新鮮さが漂います。

子どもの頃、
新しい長靴を履いた時も
そんな新鮮さがありました。

雨の日のちょっとした心の遊び。

滅入る気持ちを和らげていく
ものたちはいつも機嫌よく、
私たちを迎えてくれるもの。

自分ばかりが「ついていない」などと
落ち込んでは入られません。

誰に対しても
傘を差し出す気持ちで、
過ごせたらいいですけどね…。


ボツリボツと雨音を数えている、
法林院の午後・・・。



              合掌



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ