法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/5/22

夏への一歩  季の散策

ありふれたものに幸せを感じるとき、
本当に大切なものは何か、
身に染みて考えさせられます。

幸せの形は人それぞれながら、
気づこうしなければ、いくら満たされていても
実感できないんですよね。


ですから、
いつも「無い」ものを数えるんじゃなくて、
今「有る」ものを数えていくこと。

そんな思いがしてなりません・・・。


また一歩、夏へ近づく
法林院の午後・・・。



              合掌




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ