法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/5/25

黄砂の飛ぶ午後  季の散策

黄砂が飛んでいるらしく、
涙目になっている方もおられましょう。

たかが砂、されど砂…。

一粒に脅威はなくても大挙して
飛来されてはたまりません。

涙目をこすりながら、
空を見上げれば、
五月晴れがどこまでも続いていて、
何とも切ない限りです。




嬉しくも泣きたくなる、
法林院の午後・・・。


               合掌



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ