法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/5/28

走り梅雨を待つ  季の散策

今時分を薄暑と呼ぶのでしょうか。

夏の初めをさし、
梅雨までの過ごしやすい季節とのこと。
次は走り梅雨となりましょうか。
五月下旬の雨を表すそうで、
こちらも今のお話です。



順番に言葉で季節を追うと、
なるほど、よくわかるもので、
細かくいえば、一週間単位で
移り変わるのでしょうね。


さても、
今年の梅雨入りが
気になるわけですが…。






雲に覆われて、
降るや否やの
法林院の午後・・・。



              合掌




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ