法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/6/16

手書きの妙  季の散策

文を手書きするときは、
パソコンで文字を打つより
多少なりとも緊張します。

これは、
キー一つで消去や修正できることに
慣れてしまったからでしょうね。


昔の小説家のように、
ひと文字書いては、原稿用紙を
くしゃくしゃに丸めて、文机の後ろの
くずかごへぽい・・・とはいかないもので、
なんとか失敗しないように努めるわけです。

少し早いですが、
そろそろ暑中見舞いのはがきが
気になる頃でしょうか、
手書きにしようか、印刷しようかと・・・。





夏を想わせる晴れが広がる、
法林院の午後・・・。



              合掌

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ