法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/8/11

お盆休みの午後  季の散策

春先に変えた敷物は
まだ新しいものながら、
その上に置いた家具を少しずらすと、
日の当たった部分とそうではないところの
色合いが随分と違うんですよね。

夏の掃除では、
こんな場面がよくあります。


日に焼けて疲れていくのは、
人ばかりではないということ。


しかし、
夏の疲れはまだまだ
これから後にやってくるでしょう。


どうぞ、疲れの出ませんように…。


お盆休みのためか、
いつもより静かな
法林院の午後・・・。



               合掌




0

2018/8/10

熱暴走  季の散策

パソコンなどには熱暴走なる故障があって、
字のごとく、異常高温で誤作動を起こしたり、
制御できなくなる現象があるんですよね。


今夏の暑さをして、
人にも当てはまるものと理解できました。

まさに熱暴走ぎりぎりの戦いだったと
言っていいでしょう。


パソコン同様、メンテナンスを心がけて
我が身を大切にしたいと思う今日この頃…。



風通し良く、
適度な温度を願う、
法林院の午後・・・。



               合掌




0

2018/8/9

映える夏  季の散策

子供たちが綴る夏休みの絵日記以上に
今日的には、大人が綴る写真が喧しいものです。

食事をしてはパチリ。
どこかに出かけてはパチリ。

日々の出来事を
即時インターネットに公開して、
自身の日記をしたためては
その反響を見たりしていますよね。


ですから飲食店を始め、
各店は商品の写真が映えるよう心がけているとか。

いろんな努力があるものです。


さて、
今夏の市民プールもそろそろ佳境でしょうか、
思い出を残す、子供たちの歓声が聞こえてきます。


何より心に「映える」といいですね。


まだ夏は終わらない、
法林院の午後・・・。



               合掌




0

2018/8/8

虫の声  季の散策

ひぐらしの声を聞くと、
季節がまた進んだと感じます。

8月は虫の歌も、演目が変わる月。
舞台袖に控えた演者は変わらぬ暑さを
どう見ているでしょう。

まだしばらく
賑やかさは続くでしょうね。


蝉も負けじと唄い出す
法林院の午後・・・。



               合掌






0

2018/8/7

薄曇りの午後  季の散策

久しぶりの薄曇りで
猛暑から開放されるでしょうか。


できれば一雨欲しいところ…。


連日の38度や39度では
さすがに疲れてしまいますからね。


もうひとつ願わくば、
被災地の復興を少しでも
進められるように、
気温もさることながら、
台風や大雨などがさわらぬよう、
祈るばかりです。



それでも汗は流れる、
法林院の午後・・・。



               合掌






0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ