法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/9/7

立ち止まる…。  季の散策

故人の声、その話し方までもが
時々思い出されることがあります。

それは、
懐かしさや悲しさとも違う、
何とも表現が難しい気持ちなんですね。


今の自分を見たら、
きっとこんなことを言うだろうと、
故人の声をかりて、勝手に想像する
ようなものでしょうか。
つまりは自分で自分自身に語りかけているだけ
なのかもしれません。


そんなことを思うのは、
気持ちの弱さゆえなんですかね。


しかし、
時間が経つほどに、
もう一度話がしたいと思うものであります…。




問わず語りに雨雲が立ち止まる、
法林院の午後・・・。



               合掌






0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ