法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/9/8

晴れを待つ午後  季の散策

抱えている問題を解決したときなど、
途端に気持ちが楽になりますよね。

自分でも驚くほど
心の動きがわかるもので、
昨日まで憂鬱さで嫌悪した景色まで
晴れ晴れとして見えてくるわけです。


こういう心の機微を理解して、
目の前の難題と向き合えば
今どれだけ苦しくても、
乗り越えた向こうにある安堵に
少し期待が持てるのではないでしょうか。


もちろん簡単ではありません。

それでも時に
自分を鼓舞する力は必要なんですね。


そう、思うのです…。


雨雲がゆっくり動く
法林院の午後・・・。





0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ