法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/9/21

一服の午後  季の散策

やかんに火をかけ、急須に茶葉を入れる。
湯呑みを用意したらお湯が沸くのを待つ…。


この一連の流れは、
お客さんがいらした時など、
とても大切なやりとりに思うんですね。


ちゃんと座ってから話はするとして、
その導入部分で、天気話をしたり
互いの近況を確かめたりできるわけです。


これからの季節は、一層
暖かいお茶の香りに和むことでしょう…。


一服の有り難さを思う、
法林院の午後・・・。


             合掌







0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ