法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/10/2

眩しき秋  季の散策

秋の花粉症ではないのですが、
陽射しがどうにも眩しいんですね。

夏とは違う、秋の差し込み加減が
余計にそう感じさせるのかもしれません。


近所の野良も同じく眩しそうな顔をしています。
ただ、彼らはその暖かさを満喫しているらしく、
それぞれに好みの位置を決めて、
丸くなって気持ちよさそうではありませんか…。





秋の処し方を考えてみる、
法林院の午後・・・。


             合掌








0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ