法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/10/26

和をいただく午後  季の散策

意外というべきなのか、
それとも至極当然なのか、
今、和菓子を好む若い人は少ないそうです。

それは口にする機会が少ないからだと
勝手に思っておりまして、日本茶と一緒に
おやつの時間を過ごす習慣が増えれば
また変わってくるのではと考えます。


しかし、
溢れんばかりのお菓子が、
いつでもすぐに買える時代の悲しさでもありましょう。
有り難さも美味しさも半減して然り…。

まあ、そんな年寄りの愚痴をつぶやきながら、
お茶をいただくわけですがね。



つぶあんの甘さがしみる、
法林院の午後・・・。


             合掌






0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ