法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2019/3/14

春を見た頃  季の散策

子供が小さかった頃は、
春になると公園や植物園に出かけて
花を見たものです。

子供の視点にならって、
しゃがみこんで見た風景は
大人には見えない広がりがあるんですよね。

耳をさわる風の感触もそう。

そうして、成長につれて
もうしゃがみこんで
春を見ることも少なくなりました。

子供から学ぶことって
歳を重ねてからもう一度わかるものだと
つらつら想う、春の午後…。


            合掌





0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ