法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2019/6/12

書き留めて水曜日  季の散策

そのままにしたメモ書きが
随分と山になってきて
過ぎた時間の「嵩=かさ=」を
つらつらと感じております。

携帯電話やパソコンのメールは
この嵩が見えない分、
数の多さを実感するには
画面のスクロール幅か、
保存したファイルの数で知るしかありません。

考えますと、
人が一年で綴るあらゆるメモ書きは
結構なものになると思います。

今年の残り半分、
どんな出来事を書き留めていくのでしょうね…。



             合掌




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ