法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2019/7/12

蝶の羽ばたき  季の散策

風が吹けば桶屋が儲かる。
今の時代にはあまり耳にしない
ことわざでしょうか。

でも、言葉を変えて
バタフライ効果なら
どこかで聞いたことありませんか。

曰く、
蝶の羽ばたきが巡り巡ってどこか遠くの気象に
影響を及ぼすという意味とのこと。

確かに、
毎年黄砂に悩まされる春、
これは大陸からの贈り物。
世の事象はすべて
互いに影響しあっているのでしょうね。


梅雨の晴れ間に蝶を見つけて
つらつらと思う午後…。


             合掌



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ