法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2019/9/15

足が軽い午後  季の散策

30度を越えていても、
風の感触は秋なんですよね。

待っていた、この気持ちよさ。

何をやっても足が軽い軽い。
万歩計をつけて、いざ2万歩?!
とはいきませんが、
いつもより歩いてみたくなる、
そんな週末です…。


             合掌



0

2019/9/14

秋がいい  季の散策

昨夜の月、中秋の名月を
ご覧になりましたでしょうか。

金運を上げるため、月に向かって
お財布を振る、なんていう話も聞きますが、
何より、月光浴は心を落ち着かせるには
実に効果的なんでよね。

できれば、月明かりで
本の一説でも読めれば
最高なんですが、とりあえず、
見上げて一献をいただきました。

繰り言ながら、
やっぱり秋はいいですね…。



             合掌





0

2019/9/13

七輪  季の散策

月見団子もいいですが、
秋は七輪で焼いたサンマが一番。

あの焼き立ての香りは
食欲をそそりますよね。


食欲の秋や、いざ来たらん…。





             合掌



0

2019/9/12

地震、雷…  季の散策

昨日の雷、凄かったですね。

地震、雷、火事、親父。

左から3つまでは
今も厳として怖いのは
言うまでもありません。
ただ、最後はどうも…。

では、
いつから怖い「親父」は
なくなったんでしょうね。
もちろん、これは、
テレビなど報じられる
家庭内暴力をふるう乱暴親父とは
まったく別の「親父」です。

怖さの中に優しさ、人情味、不器用、生真面目、
など愚直な生き様がのぞく人。
そういう親父さんの背中越しに
いろんなことを教わった時代がありました。

自分が親父になった今、
このなんとも言えぬ虚しさはどうしたものでしょう。

とりあえず、雷雲は去ったようです…。



             合掌





0

2019/9/11

おせっかい  季の散策

昨日、老夫婦と思われるお二人が
黄檗山を参拝した後、タクシーを呼んだのでしょう。
駐車場下で少しおつらそうな様子。

それで、椅子を差し上げたところ、
たいそう喜んでいただけたので
ひと安心した次第です。

夏場は貧血や熱中症で倒れられた方もいたので、
つい、大丈夫ですかと声をかけてしまうわけです。

大きなお世話かもしれませんが、
何事もなければそれに越したことはありません。


ちょっとしたおせっかいが残る
黄檗山でいいのではないでしょうか…。




             合掌



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ