法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2019/10/17

月をみる  季の散策

つるべ落としの日の暮れから
大きな月が顔出した昨日。
秋の空に映えますよね。

さて、
月というのは、すぐに位置を変える
そんな感じがしてなりません。
今、右にみていたのに今度は正面、
そして左へといった感じ。
高さもすぐに変わっていくんですね。

お日さんをこんな風にみることはないですが、
月は特別なんでしょうね。

月を追いかけている十月です…。



              合掌




0

2019/10/16

秋は深まる  季の散策

少し風が吹くと途端に肌寒く
感じるようになりましたね。

夕方などは
頬が冷たくなっていて
驚くこともあります。

涼しいところを探した
夏が嘘のようで、
今は陽だまりを探すわけです。

日々秋が深まります…。






              合掌




0

2019/10/15

秋を利く  季の散策

利く人は利く…。

曰く、
目であり耳であり、指であり。

芸術の秋です。
絵画や書に音楽に触れてみるのもいいですよね。
またその道の方に教わることができれば、
理解も深まりましょう。

教わって初めて、
観方や聴き方がわかる。
知って面白さが広がる。
こういう経験は誰にもあると思います。

ひとつでもいいので、
この秋に何か「利く」ものを
増やしたいと思うのですが、
さて、何からはじめますかね…。




              合掌




0

2019/10/14

霜降へ  季の散策

家の中ならまだ半袖でも過ごせるくらい
温かい十月ですよね。

気をつけたいのは、
ここから一気に気温が下がるとき。
急に寒くなることを覚悟しなくてはなりません。

寒露を過ぎて、次は霜降…。
季節は晩秋へ急ぎ足といったところでしょうか…。




                       合掌





0

2019/10/12

台風一過  季の散策

通りをゆく人もなく、鳥たちも鳴かない、
雨音以外に何も聞こえない週末です。

刻々と伝えられる台風状況をみながら
あたりの様子をうかがい、ものは倒れていないか、
雨の具合はどうかと気をもむばかり…。
また、報道から
度重なる自然災害で各地とも
疲弊していくのがわかりますよね。

もうそろそろ、
災害に対する意識を変えていく時期なのでしょう。

とにかく、被害がこれ以上出ませんように。





              合掌






0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ