法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2020/1/10

いつかの虹  季の散策

大分と前になりますが、
法林院に虹がかかったことがありました。

滅多に見ないからか、
それとも子供の頃を
思い出すからでしょうか、
何となく嬉しくなるんですよね。

虹は遠い空の向こうと繋がる
架け橋のようなもの。
こちらも向こうも
災害や紛争のない空で
あって欲しいものです…。




                合掌


クリックすると元のサイズで表示します


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ