法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2020/5/31

マスク疲れ  季の散策

やはりというのか、
気温が高くなってきて、
あちらこちらから
マスク疲れの声が聞こえております。

ある学者の方曰く、老廃物の代謝が
滞るため、できれば外したほうがいいとも。
もちろん、感染拡大防止の観点から様々な
意見はありましょう。

かの白き一枚に悩まされた
この数ヶ月の時間を振り返りつつ、
明日の緊急事態宣言解除を
静かに待つとしますか…。

              合掌




0

2020/5/30

不安の確認  季の散策

毎朝新聞の一面に
コロナの文字を
確認するようになって
もう数ヶ月が経ちます。
新聞だけではありません、
テレビやラジオからも
何か新しい情報が聞こえてこないかと
意識しているわけです。

多くの人が、
この三文字の話題を中心に暮らし、
その周辺に散らばる本来の出来事!?
スポーツや文化芸能などは
さらりと目を通す。

何か不安の確認ありきの
様相なんですよね。


いや、収束の二文字が
飽きるくらい見聞きしないと
日常は取り戻せないでしょうね。
一文字多い五月最後の週末…。


              合掌




0

2020/5/29

変化球  季の散策

野球のピッチャーがいくつもの球種を
使い分けるのになぞらえて、
時々、仕事なんかに「変化球」を、
などと考えることがあります。

カーブ、シュート、チェンジアップ
と知っている言葉をならべても
どれが相応しいかはわかりません(笑)。


緊急事態宣言が解けてなお、
今は変化球が目立つ日々なんですよね。



              合掌




0

2020/5/28

目覚まし時計  季の散策

ちゃんと目覚まし時計を使っている人は
今、どれくらいおられるんでしょうね。

いや、スマートフォンひとつに
目覚ましもタイマーもついているので
目的だけいえばこれで事足りるんですよね。

でもあえてもう一台を用意する「楽しさ」は別。
遊び心をくすぐるいろんなものがあります。

ようは、心地よく起きられたらいい。
そんな遊び心が今こそ必要ではと
思うわけです。




              合掌




0

2020/5/27

万事変わっていく  季の散策

万事につけ、
昔のやり方との違いを
感じることが多くなりました。

ひたむき、勤勉、真面目…
そうやって先人たちが築いてきた
人が生きるための指針のようなものが
いつの間にか壊された気がしてなりません。

石の上にも三年なんて無駄?!
石を選べよ。とか、
インターネットで独学できるから
住み込み修行なんて意味がない…?!
こうしたいろんな声が大きくなっています。

確かに考え方は時代によって
増えていいでしょう。

でも、
すべてを時の合理性に合わせても、
それはそれで新たな課題を生むはず。

わからないなかで模索することこそ、
人の生き道と思ったりするんですが、
人と接触しない昨今の空気が
それを許さなくなっていくのでしょうかね。




             合掌





0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ