法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2020/6/30

消費期限に限らず  季の散策

これも習慣になりましたね、
買ってきたものの消費期限を
確かめるということ。

気をつけてはいるんですけど、
とうに過ぎたものが少なくない
我が家の台所…。

消費期限に限らず、
時間の経つのが早くて
本当に困ってしまいますよね。

さて、これはどうかな、
2020.7.1・・・?
もう明日で切れるじゃないですか(笑)!
            

               合掌




0

2020/6/29

傘をお忘れなく  季の散策

家を出るときは雨が降っていなくても
傘を持っていくのに、帰りはどうゆうわけか
忘れるんですね。

電車やその他、
とにかく忘れ物のランキングがあれば
きっと傘が上位に入るでしょう(笑)。
   
ある人曰く、高価な傘を常とするなら、
忘れることはないとのこと。

・・・。

いや、
忘れるときは忘れるんですけどね…。      

皆さん、どうぞ、お気をつけください。   

            合掌



0

2020/6/28

「時間」の贅沢  季の散策

あなたにとっての贅沢は何でしょうか。

これは本当に様々な意見があります。
衣食住のそれぞれに贅を求めるのが基本、
それ以外は「時間」の贅沢というのが
多いようですね。

確かに、
時間を好きなように使えるのは贅沢な話。
ただ、悲しいかなプラスお金があればと思うのが人情。
この葛藤を乗り越えて落とし所を見つけられたら
時間の贅沢は無事に手に入ります。

今年の夏休み、少しでも
そんな贅沢できたらいいのですがね…。
            


            合掌




0

2020/6/27

やっぱり梅雨疲れ  季の散策

湿度のせいでしょうか、
疲れがすぐたまるんですね。

子供の頃の無尽蔵にあった体力は
もうどこにもありません(笑)。

しかし、
子供の探究心というのか、
単純に欲求というのか、
ずっと遊んでいたい、
時間はいくらでもある〜
というあの懐かしき感性は
本当にすごいことだったんですね。

大人になるといろいろ大変だけど
それでも、今しかない探究心や
楽しさはあるものです。

そう、今を大切に生きるというのは
老いも若きも、みんな一緒なんですよね。
            

               合掌




0

2020/6/26

和の麺  季の散策

うどんにそばにそうめんと、
冷やしでいただく和の麺たちは
これからが本番。

また、薬味にもこだわりたいので
刻み葱はもちろん、ゴマやわさび、
海苔にからしと、こちらも夏を演出する
大切な品々なんですよね。

梅雨バテ、夏バテ防止に、
和みの麺類はいかがでしょう(笑)。

            

               合掌




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ