法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2020/11/9

なんとなく思い出せる  季の散策

昭和の時代の秋の様子は、
こんな感じだったと
随分と遠くなった昔であっても
なんとなく思い出せるんですよね。

ところが、30余年を過ごした平成は
断片的に思い出すも「これが平成の秋」とは、
ならないわけです(笑)。

こんな感覚は
単なる昭和懐古主義に
他ならないでしょうね。
季節が進む毎に、
昔はこんなんだった、と、
ただただ、ひとりごちる中、
昔と変わらない樹々の変化にホッとしたり
ため息が出たり…。



            合掌




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ