法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2021/8/31

立て続けに  季の散策

例えば、
電球が立て続けに切れるようなことって
まま、ありますよね。
同じようなことが電球に限らずあるなと最近感じています。
Tシャツに然り、パソコン、ほうき?、靴etc…
どういうわけが立て続けなんですね。

こういうものは、できれば「良いこと」で
起きると嬉しいんですけど、不思議なもので
あまりうれしくないものばかりが続くんです。

いや、
悪い方のばかり考えても仕方がないので、
これも心機一転、起死回生の一端とみて
気持ちを切り替えていこうと思います。




           合掌




0

2021/8/30

その前にちょっと休憩  季の散策

人の集中力が続くのは、
せいぜい数十分と言われます。
いや、我が身を振り返ると
もっと短いかも知れません(笑)。
もし、はっきりと自分の集中力を把握できたら
人生観は変わるでしょうね。
それで、この数分ないし数十分を
うまくつなぎ合わせていけないかと考えるわけです。


今まさに、緊急事態宣言下の只中。
次に備えるためにも、ちょっと気合を入れて
その力を高めたいと思います(笑)。

と、その前にちょっと休憩…。



           合掌


0

2021/8/29

変わっていくんでしょうかね。  季の散策

続く緊急事態宣言下にあって、
それでも京都市内の新築マンションは
増えているそうです。
東京や外国の方が買われると聞きますが、
逆に近郊へと転居する若い世帯のも増加傾向とのこと。
ん〜いろい考えてしまいますよね。

現況の収束もまだ見えないなかで、
早々と増税、値上げの話がちらほら…。
京都のまちの姿、いや、人々の暮らしが
ここで一気に変わっていくんでしょうかね。


           合掌




0

2021/8/28

一つの式、一つの答えだけじゃない  季の散策

なんでも、
1+1は何?というより、
答えが2になる式は?
と、問う方がいいらしいですね。

なるほど、いろんな考え方があると
今更ながらに思うわけです(笑)。
この考え方でいけば、人の生き方、
人生の何たるかもまたいくつもの
視点があるとわかりますよね。

幸せは一つの式、一つの答えだけ
じゃないということを
もう一度考えてみましょうか。


           合掌


0

2021/8/27

そろそろシーズン  季の散策

スーバーでサンマを見かけると
そろそろシーズンかなと、ワクワクします。

秋は食欲(笑)。

美味しいものを前にして
少しはストレス解消といきたいですよね。
と言って出かけていくのはまだ難しいので、
お取り寄せを含めて家で楽しむとしましょう。

在宅の秋。楽しみはちらほらと…。

            合掌


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ